ぽんちょのドラマ・いろいろブログ

ぽんちょのドラマ・いろいろブログ

ドラマ・映画の雑感。時々、嵐。雑談。

あなたが眠っている間に(あらすじ・感想・OST)

▷韓国ドラマ 視聴済リスト

 

日本題:あなたが眠っている間に

韓国題:당신이 잠든 사이에

英語題:While You Were Sleeping

f:id:k_a_n_mi:20180806183910j:image

キャスト

ペ・スジ(Suzy) ー ナム・ホンジュ

イ・ジョンソク ー チョン・ジェチャン

チョン・ヘイン ー ハン・ウタク

イ・サンヨプ ー イ・ユボム

キム・ウォネ ー チェ・ダムドン

 

脚本:パク・ヘリョン   演出:オ・チュンファン

SBS  最高視聴率10.0%  2017年  

放送期間:2017/9/27 - 11/16  全32話(1話30分, 実質16話)

 

個人的評価(2018/05 視聴済)

総合評価 ★★★★☆

物語の面白さ ★★★★☆

笑い ★★★★☆

涙 ★★★★☆

キュンキュン ★★★☆☆

ブロマンス ★★☆☆☆

ウーマンス ☆☆☆☆☆

(視聴熱 ★★★★★)

 

あらすじ

予知夢を見てしまう女性ホンジュ(ペ・スジ)

f:id:k_a_n_mi:20180819221913j:image

夢の中で一人の見知らぬ男性に抱きつく夢を見る。翌朝、隣の家に引越してきた男性ジェチャン(イ・ジョンソク)が夢に現れた男だと気付き、彼を避けるように。

f:id:k_a_n_mi:20180819221931j:image

ある日、ホンジュは母親が死んでしまう夢を見てしまい、なんとか夢を変えようと長かった髪を切ってしまう。だが、急いで家に向かう途中で事故に遭うホンジュ。数ヶ月後、目を覚ますと髪の毛は長く伸びており、母親は亡くなっていた。そしてホンジュは交通事故の責任をも問われてしまう。その事故の担当検事が夢に現れた男ジェチャンだった。

 

感想

脚本家さんが同じの『ピノキオ』よりは気持ちを軽くして見ることが出来たドラマでした。

(『君の声が聞こえる』は未視聴→追記:現在は視聴済)

 

イメージ画像から、暗そう…と思って見始めました。1話で、やっぱり重いなー。と思ってましたが、2話以降からコメディ要素も強くなり笑って見れるシーンも多くなります。

最初の方はのんびりゆっくり見ていたんですが、後半は結構ハマって見ました。

 

スジちゃんの演技が下手という意見もあったようですが、私は言われても気になりませんでした。ホンジュというキャラクターが似合っていたと思います。

 

このドラマは、チョン・ヘインさん演じるハン・ウタクが好きでした〜\(^o^)/

f:id:k_a_n_mi:20180820032627j:image

チョン・ヘインさんの作品は『トッケビ』が初視聴だったのですが、それはちょこっと出演だったので、ガッツリ見れたのは今回が初めてです。

ホンジュとウタクはすぐに打ち解けてタメ口になるのですが、ジェチャンとウタクはジェチャンが頑なにタメ口を嫌がるんですよね(笑) そのくだりが何回かあるのですが、面白くて好きなシーンでした(笑)

 

キム・ウォネさん、『花郎』でも見ましたがこの俳優さんすごく好きです。キム・ウォネさんは、ジェチャンの捜査官チェ・ダムドン役。

f:id:k_a_n_mi:20180819224839j:image

 

このドラマ、女友達は出てきません。ヒロインの女友達の役割はヒロインのお母さんで、ホンジュの周りは男ばかりなのです。

私は言われて初めて気がついたのですが、女友達とのくだりが好きな人は、見る時にちょっと気になるかも知れません。

 

『君の声が聞こえる』『ピノキオ』とベースは似ているので、その2作品が好きな方は好きなドラマだと思います。

 

 

 

お気に入りOST(リンクはYouTube)

OST part1  긴 밤이 오면(長い夜が来たら)When Night falls - 에디킴(Eddy Kim)(エディー・キム)

OST part2  It's You - HENRY

OST part3  좋겠다(いいな)You Belong To My World - 로이킴(Roy Kim)(ロイキム)

 

 

 

 

 

----------ネタバレ感想----------

 

キム・ウォネさん演じるチェ・ダムドン。最後の事故のシーンは、涙が止まりませんでした。

f:id:k_a_n_mi:20180819224922j:image

そのセリフを聞くために───。それを選んだという最期に涙が(´; ロ ;`)

『自責は短く、記憶は長く、それでこそ署長さんの息子だ』というセリフがもう(´; ロ ;`)

f:id:k_a_n_mi:20180819224934j:image

 

そして、色覚障害を持っていたウタク。証言する時に警察を辞めると決意しました。ウタクが辛かった、と泣くシーンは一緒に涙が出て苦しくなりました。

f:id:k_a_n_mi:20180819224946j:image

そして、弁護士になる夢を見つけたウタク。ホンジュとのシーンは少し切なかったけど、最後のウタクの笑顔はもう可愛くて可愛くて大満足(笑)

 

ジェチャンとウタク、チェ捜査官が夢を見るようになった理由は分かったのだけど、ホンジュが見るようになった理由が分からなかった…(^_^;) 私が見逃してるのかしら(笑)

 

このドラマの悪役イ・ユボムは、ドラマの本筋に絡んでこない役でした。

f:id:k_a_n_mi:20180820032830j:image

チェ捜査官が死んでしまうのは、ユボムのせいなので、本筋に絡んできてたら良かったのにな〜とは少し思いました(笑)

 

このドラマの最初の方のシーン。バス停でジェチャンがホンジュの隣に座った理由は、あの時の子かな…?と思ったからという演出が最後の最後にありました。

この演出はとても好きで、素敵な演出でした〜(´∀`)

f:id:k_a_n_mi:20180819225029j:image

 

▷読者になる

コメント欄は、『関連記事』の下にあります。

コメントは、はてなユーザーでなくても出来ます。このドラマ好きだわ、この俳優さん好きだわー、など気軽に何でもどうぞ〜(^0^)