ぽんちょのドラマ・いろいろブログ

ぽんちょのドラマ・いろいろブログ

主に韓国ドラマについての雑感。知り合いとケラケラ笑いながら話すようなノリで書いています。『カテゴリー』は下までスクロールすれば出てきます。

Twitterを始めてみようの話。& 現在の視聴状況 & これからの視聴予定

こんにちは、ぽんちょです( ´ ω ` )

 

Twitterを始めてみよう。な話ですが

元々、5月の頭に出そうと思ってたブログを書き直してますw

f:id:k_a_n_mi:20190519000516j:image

 

平成最後に見終わったのはtvN『真心が届く』

令和最初に見終わったのはKBS『雲が描いた月明かり』でした。

雲が描いた月明かりは、平成と令和跨ぎましたねー気持ち的に平成のうちに見終わっておきたかったんですけど(なんの違い?)

 

現在は、tvN『ミセン -未生-』のみ。

f:id:k_a_n_mi:20190508190038j:image

画像:namu.wiki(미생)より

 

こないだ見終わった麗の話もしたいと思います。

 

雲が描いた月明かりと麗を比べてらっしゃる方が多くて、花郎を見た時も比べてらっしゃる方が多かったんですよ。

 

花郎見た時はU-NEXTにまだ契約してなかったので、麗は見たくても見られなかったんです。

 

でも、比べてらっしゃる方をまた見て「あ、そうだ、1話見てやめてたわ」と思って、また1話から見始めたんです。

 

麗は、韓ドラを普段見ない人でも見ている方が多くて、軽めのラブコメを好きな人がハマっている印象でした。

時代劇苦手だけど……って人が見てる印象で、頭の中が『なんで?』で埋め尽くされてたんですけどww

前半は軽いラブコメレベルですごく分かりやすくて、理解力のない私でも、ネットで何か調べなくても見続けられたし、導入部が分かりやすいと時代劇にも取っ付きやすいですよね。

 

喜怒哀楽がドラマの画面の中でよく表現されている作品だと思いました。

 

最近はイッキ見というより、週4話くらい見て1ヶ月で見終わるパターンが多かったんですけど。

すごく感情移入してて、視聴を止められないドラマでしたw『温かい一言』以来。

 

ミセンは、実はこっちにもカン・ハヌルさん出てるんですよねー(笑)

 

でも、麗でハマったこの方は、2話現在ミセンの役では好きじゃないですw 今のところですけど(笑)

 

優等生な役似合うよな~🤦🏻‍♀️🤦🏻‍♀️🤦🏻‍♀️

現実では優等生系ではなく盛り上げる方だってのは、『ミッドナイト・ランナー』の動画を見てて知ったんですけどね😚

 

ミセンは1話が時々とても長いんですよね。『応答せよシリーズ』とか『トッケビ』とかもそうでしたよね。たまにtvNドラマは1時間半くらいあるのよね、1話がw

 

ただ最近、なんか忙しいんですよ~〜😩😩😩

『ミセン』は面白いので、最後まで見たいです!でも、見てて癒されるドラマではないから、忙しい今厳選して見るドラマの中に入れたくはないかも……。゚(゚^ω^゚)゚。

夏休みくらいに見ようかなww

 

Twitter

ここからタイトルのTwitterの話ですw

そう、忙しいんですよ( ´・ω・`)

 

元々このブログは、最低でも週1は更新したいんですね。月5記事くらいは出したいんですよ。

でも全然書けない!ww

 

多分私が1記事にかける時間が長いんでしょうw

 

もちろんブログをやめるつもりはさらさらないです🤧

ドラマを見終えたら書くつもりです!でもこれから先、1つのドラマを見終えるのに時間がかかりそうだなと思ってw

 

1話ずつ簡単な感想を呟いてもいいのかなと思いまして。プラス生きてますよ報告もw

 

Twitterアカウントを作ろうかと思います。

こちらのアカウントです。

f:id:k_a_n_mi:20190519042046j:image

Twitter @k_a_n_mi (このブログのIDと同じです)

一応このページをスクロールしたところにも貼ってあります。……が、私の場合Safariだと表示されない🙄 Googleアプリでこのサイト開くと表示されるんだけどね( ´・ω・`)

f:id:k_a_n_mi:20190519042154j:image

もし表示されてなかったら、↓ここから行ってくださいw

https://twitter.com/k_a_n_mi

 

良かったらフォローしてやってください。フォロー得点は5億円です(大嘘) フォロワーいねえな、フォローしてやるか😏というイケメソな方には、プラス特典で直接渡しに行きます(怪しすぎ)

f:id:k_a_n_mi:20190519130637j:image

(私のブログにちょくちょく出てくるこのおじさんw ぱくたそ、というサイトによく居ますw)

 

ちょっとアカウント作ったところで、全くフォローとかも何もしてないんですけども😅😅

 

良かったら色々話しかけてください(^p^)

 

 

さて現在の視聴状況は(゚ω゚)

『ミセン』ですが、多分これから進みは悪いと思いますw 中断するかも。(面白いけど、今の私には重いんでw)

 

『麗 〜花萌ゆる8人の皇子たち〜』の原作

中国ドラマ『宮廷女官 若曦(ジャクギ)』を1話見てみました。初めての中国ドラマ。

顔の区別は、案の定つかないですけどもw

元々麗を見てるおかげで、この人はイ・ジュンギだな……この人はベクヒョンだな……カン・ハヌルだな……と一致させて見ることは出来ましたw

あとは服の色で分かりますね(´ω`)

これまた、韓国の時代劇と用語が違うので、よう分からんって感じですw 調べながら見なければ。

中国ドラマって、本人が喋ってるんでしょうけど、なぜか声が吹き替えに聞こえるんですよねー私だけでしょうか( ´・ω・`)

後付けな声に聞こえるのですよ🤔 何の違いなんでしょうw

 

あとはもう、韓国ドラマを見る時の感覚で、ドラマの中によく出てくる韓国語は覚えてしまっているので、ちょっと1.2秒目を離してもイケたりするんですけど、全く目を離せませんね!w

あとは、字幕と少し言ってることが違うってのも分かったりして、なるべくセリフ通りに受け取ろうと努力して観るのがクセついてるんですけど(゚ω゚)

英語以上に聞き慣れてないから、全く分からないww

 

中国人の友人がいるんですけど、それでも喋る時日本語なので全く(笑)

 

それでも、韓ドラ見始めた頃みたいで新鮮で楽しいです(^ω^`)

 

 

そして日本ドラマは( ¯ω¯ )

 

TBS 日曜劇場『集団左遷!!

フジ月9『ラジエーションハウス

TBS 火10『わたし、定時で帰ります

TBS 金10『インハンド

テレ東 金0:12~ 『きのう何食べた?

 

をコツコツ見てます。

HPはドラマ名を押してください↑

ドラマの紹介ブログはこちらから。

 

 

集団左遷!!』1話見た感想は

「これは……好きな芸能人(福山)じゃなかったら見ないドラマだわ……」でしたw

すっごく見ていてしんどかったんですよ。なんか効果音がすごいっていうかw

ダンダンッ!!って音が、三上博史が出てくるときに鳴るんですよww

福山雅治三上博史の演技の大袈裟さが気になりますけど、それは多分演出側の作り方だと思います(笑)

スタッフを見ていると、苦手で1話で辞めてしまった義母娘の方々でした。

そりゃ苦手だわ~……って思ってたんですけど、2話から結構面白くなりましたね。

ちょっと泣かされることも多くなりました。

福山雅治オッサン化した、ってのよく見ますけど50ですからねww

リアタイで見ているドラマです。

 

『ラジエーションハウス』は同じく、1話の感想は

「扱ってる題材はいいのに……なんか……

それと、翼ちゃんの演技が……なんとも……」

って感じでしたw 本田翼ちゃん好きなんですけど、演技がどうも(笑)

でもこれまた、2話から好きになりました。

2話はエンケンさんの回で、3話は山口紗弥加の回だったんですけど、2つとも泣けましたね。

病気を扱った人間ドラマって感じです。

良いドラマだと思ってます。

 

『わたし、定時で帰ります』は、1話は見てないんですよ(笑)

母がリアタイしてるので、隣で見始めてそのまま来てる感じです。1話の内容は母から聞いたので、分からないところは無く見れています。

これは見るつもりのなかったドラマでしたが、楽しく見てます。

向井理のドSじゃない役を久々に見ましたw向井理に萌えることが久々です。ww

このドラマの問題提起は結構好きなんですけど、事件の解決が時たまラッキー的な感じで終わることがあるので、そこは45分ドラマの限界かなと思うところがありますw 5話の解決方法は好きでした。

 

『インハンド』は、相変わらず山Pの声が聞こえにくいんですけれどww

最初から変わらず面白いです。ただ、時間が無くて2話溜めてるので、まだ山Pの手の謎の答えの回を見てなくて、大きく感想は書けませんw

 

きのう何食べた?これは1週間頑張ったご褒美癒しドラマになってますw

帰宅してお風呂入ったりして一息つく頃に、このドラマが始まるんですよ(笑)

これを見てニヤニヤして、1週間頑張った!寝る。って感じ(´ω`)

シロさんとケンジ。とってもかわいいドラマですw

ご飯ドラマでもあるのに、放送時間夜中だからお腹空くのよねw

 

韓ドラは、1話は面白くない。と思って1話面白くなくても数話見て決めることが多いんですよ。

今まで日本ドラマは1話面白くなかったら、辞めることが多かったんです。でも今期のドラマで、韓ドラと同じく1話だけで判断したらあかんなって思いましたw 2話から良いと思ったドラマが多かったので、これからは2話も見たいと思います(笑)

 

 

これからの視聴予定として韓国ドラマは……

 

5~6月WOWOWを取ってるんですが、6月からtvN『無法弁護士』の集中再放送が始まるんです。VIKIでそろそろ視聴再開しようと思ってたんですが、放送を待ってテレビで見ようと思いますw

f:id:k_a_n_mi:20190519031018j:image

画像:wowow.co.jpより

 

そしてVIKIで字幕がついたので、JTBC『まず熱く掃除せよ(とにかくアツく掃除しろ!)』を見ようと思ってます。楽しみにしてたドラマですが、ハマれるかは分からないw

期待しすぎてガックリきてもあれなんで、あんまり期待しないように…みます…ww

f:id:k_a_n_mi:20190519031058j:image

画像:knda.tvより

 

そしてもう1つ字幕が付きそうなのが、JTBC『ビューティーインサイド

これはまだ最後までついてないので、まだ視聴しませんが、最後まで付いたら見たいと思います。

f:id:k_a_n_mi:20190519031050j:image

画像:knda.tvより

 

WOWOWで6月からSBS『30だけど17です』の放送が始まるんですよ……。

f:id:k_a_n_mi:20190519031149j:image

画像:wowow.co.jpより

でも6月でやめる予定にしてるので……

契約続けないつもりだから、見れなァァァい!!

f:id:k_a_n_mi:20190519030620j:image

 

VIKIで字幕付き始めてるんですけどね。最後まで付くことを祈ります……( ✋˘ ˘👌 )お願いします🥺

 

 

これらは"見る予定"で、視聴完了するのが来月とは限らないです!w

見る見る詐欺で、感想出すのがだいぶ先になるかも知れませんがご了承ください!(^p^)

 

見始めたらTwitterで細々、ネタバレしない程度に感想を載っけたいと思います。よろしくお願いします(´ω`)

 

▷読者になる

麗 〜花萌ゆる8人の皇子たち〜 / 月の恋人 - 歩歩驚心:麗 (ネタバレあり感想)

▷韓国ドラマ 視聴済・感想リスト

 

こんにちは、ぽんちょです。

このブログの続きになります!

ネタバレ感想になるので、まだ未視聴の方は、↑上のネタバレなし感想をご覧下さい!

 

 

┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

(記事一覧のところに、ネタバレあり感想が見えてしまってたんで、線長めw)

 

 

ネタバレあり感想

結局、ソも変わってしまうのね〜

と、変わってしまった時に落胆しました(笑)

 

変わらないのはウクだ。ソは変わってしまう。

と、ウクに「第4皇子に気をつけろ」と言ったス。そして婚姻しようとした2人。

そのセリフから、ああウクは変わるのね。変わりそうだわ。と思ったけど、まさかソまで変わるとは( ´・ω・`)

 

ドラマの策略通り、前半はウク派、後半はソ派だったんですけど。最後は……どっちかっていうとウクかな。

ウクは最後に自分の愚かさに気づいて、亡くなっていくんですよね。彼は、得ようとしたもの全てが得られないように進んでいくのが、とても切ない人でした。

 

でも、前半はソがとても切なくて、何を期待してたんだ。と呟くシーンとか。とても切なかった。後半も、更に切なかったけどw

 

ウク派ではあったけど、切ないシーンはソの方が共感できたかな。

 

もうみんながみんな可哀想なドラマだった(笑)

見ててみんな切ないからもう( ;꒳​; )

 

原作中国ドラマを見た人は、このドラマの雑さに気づくみたいですが、見てる途中はあまり私は分からなかったです。

でも、ジスさん演じるジョン。彼に「望む」といったスの行為は、もう皇宮から逃げたい。そう意味に取ったし、そういう意味だと思うんですけど、中国版ではスがジョンを選ぶ理由がもっと深く描かれているみたいです。

確かに、逃げるように人を選んでる感はありましたよね。

 

最後になぜジョンを選ぶのか、もう少しジョンの人の変化を描いて欲しいところもありました。

結局ジョンとのラストになるなら、スとジョンが絡んでるうちに2人の心に変化があることも少し描いて欲しかった。スの心にあるのは、ソだってのは分かるけどね。まあ原作見てないので、なんとも言えないですけどww

 

ウクが変わってしまうところは結構丁寧に描かれてたと思うんですけどね。最後の方はめっちゃ出演シーン少なくなってたけどw

 

原作、U-NEXTにあったので初めての中国ドラマ見てみようかな。顔の判別ができなさそうだけどw( ´・ω・`)

 

 

最後はどちらかと言えばウクですが、もう誰派とかいうレベルではなくなっていましたw

 

まともだったのは、ペガとジョンとウンでしたよね。

 

皇帝の座につくと、みんなあんなふうになるんでしょうか(笑)

みんなから狙われ、操られ、大変なところですね。豪族や皇宮というのは。

 

ペガはナム・ジュヒョクさんらしい役で好きでした。このドラマの中で一番好きだったかもしれない(笑)

ペガとウヒの恋は、見ててとても楽しかったです。ただ、ウヒが自殺するところ。もう少し深掘りして欲しかったなーと思うところ。なんかいきなり死んだな……って思ってしまった(笑)

もっと深く描かれていれば、そこに感情移入してもっと惹き込まれた2人だったと思うのですが(゚ω゚)

 

制作費150億ウォン、映像はとても綺麗でした。

f:id:k_a_n_mi:20190518022801p:image

画像:https://youtu.be/8Q2mth2bX10より

f:id:k_a_n_mi:20190518022812p:image

画像:https://youtu.be/JvjWy4saR08より

でもなぜか、顔のアップが多いの!w

ドアップすぎて、もう少し引きでいいのよ?(゚ω゚)って感じでしたw

あれかしら、スの気持ちになって顔の近さを体験させよう的な感じ?ww

 

「私のものだ」と言われて萌えるタチではないので、散々出てきたこのセリフに萌えることはなかったんですけどww

最初のソの強引さには萌えませんでしたが、彼の表情が柔らかくなっていくのは萌えましたねw

まあただ最後には、また怖い顔つきになるんだけど。

 

ハジンやジモンが、タイムスリップした理由ってなんだったんでしょうか。そこは描かれていないのよね。

しかも最初におじさんとしてジモンに会ってるのに、最後の現代に戻るシーンのジモンには気づかないのよね。あんなに夢に見といて(笑)

 

途中まで面白かったんですけどね。

視聴熱は途切れず、続きが気になる!って所で終わるので楽しく見ましたが、感想を書いてるとやっぱり中途半端な部分は否めない(笑)

 

最初のヘ・スは好きでした。とても芯が通ってて、ウンと喧嘩をしたりするところも。

でも物語が進むにつれて暗くなって、それはまあ仕方ないんだろうけど、彼女の心情があんまり丁寧に描かれていないっていうか。

ただ男に惹かれて、しんどくなったから都合のいいジョンと一緒に皇宮を出ました。って感じにしか取れないですが(笑) でも逃げられる手段があるなら逃げる気持ちは分かるんですよね。ストレスで病も進んでいたし。

 

それも含めて原作はどう描かれているのか気になるところです。

ただどちらも見ている人が口々に言っているのは、原作版の方が面白いけど、ウクは韓国版の方が魅力的だよってことw

ウク派だった私はどこに行けば良いのやら←

 

原作には現代編の続編があるそうなので、それに繋げようとしたのか、最後は現代で出会わずに終わりましたね。今度は私が会いに行くとか言って(笑)

思ってたより視聴率が伸びずに、制作できなかったのかしら。そもそも続編ありきで作ったのかも分からないけどw

このまま終わるなら、最後に出会って欲しかったなーとも思いますけどね( ¯ω¯ )

 

見ている最中には思わなかったけど、感想を書くにはなかなか文面化できなくて、中途半端なところが多かったんだなと思ったドラマでした(笑)

それでもとてもハマったし、時代劇の中で一番ハマったかなと思います。話が納得できるかは別としてw

見てて面白くて楽しかったです(´ω`)

 

とてもまとまらない文章で申し訳ないです🙄

 

▷読者になる

麗 〜花萌ゆる8人の皇子たち〜 / 月の恋人 - 歩歩驚心:麗 (あらすじ・ネタバレなし感想・OST)

▷韓国ドラマ 視聴済・感想リスト

 

日本題:麗 〜花萌ゆる8人の皇子たち〜

(原題:月の恋人 - 歩歩驚心:麗(ポボギョンシム:リョ))

韓国題:달의 연인 - 보보경심 려

英語題:Moon Lovers Scarlet Heart Ryeo

f:id:k_a_n_mi:20190515195115j:image

画像:sbsより

キャスト

イ・ジュンギ - 第4皇子 ワン・ソ

IU - ヘ・ス / コ・ハジン

カン・ハヌル - 第8皇子 ワン・ウク

ホン・ジョンヒョン - 第3皇子 ワン・ヨ

ナム・ジュヒョク - 第13皇子 ペガ(ワン・ウク)

ベクヒョン(EXO) - 第10皇子 ワン・ウン

ジス - 第14皇子 ワン・ジョン     他

 

脚本:チョ・ユニョンシンデレラマン」「ラストダンスは私と一緒に」

演出:キム・ギュテ「大丈夫、愛だ」「その冬、風が吹く」

SBS  最高視聴率 11.3%  全20話

放送期間 2016/08/29 ~ 2016/11/01

 

個人的評価(視聴期間 2019/05/07~05/15)

総合評価 ★★★★☆

物語の面白さ ★★★★☆

笑い ★★★☆☆    涙 ★★★★☆

キュンキュン ★★★★☆

ブロマンス ★★★☆☆   ウーマンス ★★★☆☆

(視聴熱 ★★★★★)

 

あらすじkandera.jpより引用)

ある日、化粧品販売員のコ・ハジンは、湖に落ちた子供を助けようとして溺れてしまう。目を覚ますと、なんとそこは高麗時代だった! ハジンの魂は少女ヘ・スの体で目覚め、高麗の初代皇帝ワン・ゴンの宮廷で生活を送ることに。そこで彼女が出会ったのは、世にも美しい8人の皇子たちだった。優しい第8皇子ワン・ウクと惹かれ合う一方、冷徹な第4皇子ワン・ソに幾度となく危機を救われるヘ・ス。ワン・ソの素顔に触れ、次第に距離を縮め始めた矢先、彼こそが後の第4代皇帝光宗だと知る。果たして、ヘ・スの恋は歴史を変えてしまうのか——!?

 

ネタバレなし感想

元々は全20話ですが、U-NEXTで視聴したので全30話で見ました。

花郎』『雲が描いた月明かり』と見てきて、よく比較対象として書かれていた作品がこのドラマでした。

花郎』を見た直後から、とても見たかったのですが、当時は出演している俳優さんに知っている人がイ・ジュンギさんとナム・ジュヒョクさんしかおらずw

花郎』『雲が描いた月明かり』は、出演者に濃い顔も薄い顔もいらっしゃったんですよ。

でもこのドラマ、全体的に顔が薄いの!w

そう思うのは私だけなのかしらwww

f:id:k_a_n_mi:20190515204058j:image
f:id:k_a_n_mi:20190515204101j:image

画像:namu.wiki(달의 연인 - 보보경심 려)

 

顔の判別ができず、皇子に番号をふられていて、誰が誰やらよう分からん🙄ってことで、1話だけ見て興味が薄れてしまったドラマだったのでした。

でも、この間『雲が描いた月明かり』を見終わって、感想を読んでいるとやっぱりこのドラマが出てくるんですよw

 

改めて出演者を見ると、( ^o^)<おっ

追加でカン・ハヌルさんとジスさんが分かるようになってました(´∇`)

ということで、見始めました。半分(4人)分かるようになると、こんなにも見やすくなるものなのですね!ww

 

最近の私は『現在の視聴状況』というブログを、ドラマ見始めの時に出すのですが、それを出す前に見終わったくらいハマったドラマでした。ビックリです。しかも早送り一切なし。

 

視聴する気になかなかなれなかったのは、元々最後の結末に賛否があるのを知っていたからなんですw

あとは、キャストに好みの俳優さんがナム・ジュヒョクさんしかいないことw

ナム・ジュヒョクさんも、ナム・ジュヒョクだから見よう!レベルじゃなくて、見たいドラマにナム・ジュヒョク出てるからラッキー!的な位置なんで(分かりにくいw)

わざわざナム・ジュヒョクさんがいるからと、見ようと思う感じでもなかったのですw

 

元々このドラマは、中国ドラマ『宮廷女官 若曦(ジャクギ)』が原作らしいです。画像見てみたんですけど、もっと顔の判別ができない!!www

(スクショで申し訳ない)

f:id:k_a_n_mi:20190515202538j:image

画像:http://jyakugi.comより

 

最後まで見た今、この結末が良いとも悪いとも言えませんw 賛否が分かれるのも納得です。

 

途中までもうめっちゃ楽しくて、でも最後の数話で少し気持ちが離れてしまったところもありました。というか、最後の数話を見てる時とても忙しくて、視聴熱があるのに見れなかったというところもありますw

 

前半は恋物語って感じなのですが、後半はもうなんか、ね。って感じ(なにそれw)

後半は、なんか色々しんどかったなー。って話でした。

前半はラブコメレベルで明るいんですが、後半はもう暗い暗い。ww

 

日本版の画像は、乙ゲーですか?って感じなので、イケメンだぞ!ほら!キュンキュンしちゃえよ!的な路線のドラマに思えちゃいますよね。

f:id:k_a_n_mi:20190518012321j:image

画像:kandera.jp

花郎とかと同じような画像で、イケメンばかり集めたから見ろよ😏的なドラマに思えてしまいますw

でも2作品とも、目の保養って感じだけじゃなくて物語も面白かったですよ(´∇`)

 

私が好きなブロガーさん達は、期待を全くしていなかった『花郎』が1番面白くて、期待したこのドラマが面白くなかった。

期待していた『花郎』が1番面白くなくて、興味が湧いて見たこのドラマが面白かった。

とw 期待した方が面白くなく思ってしまう感じ(笑)

 

私の順番として、ハマったのは

1.麗  2.花郎  3.雲が描いた月明かり

かな、と思います。ちなみにどれも期待していませんでしたw

 

花郎と雲が描いた月明かりには、好きなキャストがいるのに、麗はいなかったからその辺ではダントツですよね。

 

ただ最後の結末的にハッピーエンドなのは、花郎と雲が描いた月明かりだと思いますww

 

このドラマの結末は、人それぞれ受け取り方によって思うことが変わると思います。

私もちょっと、中途半端だな~とは思いました(笑)

でも別に、見て損した最後だった!とは思ってません。楽しく面白く見れたドラマでした。

 

もうこのドラマは、色々ありすぎて書くことまとまりませんw

感想を書いていた方でも、書き始めるのに1ヶ月かかったとか書いてありました。

ネタバレなしもネタバレありも、1つの記事にまとめる派なんですが、今回は分けたいと思います(笑)

 

時代劇的には個人的に、花郎や雲が〜と比べて1番分かりやすかった話でした。

時代劇を見ると、いくつか用語をググることがあるんですけど、それも無かったですし。

 

……って今書いたけど、普通に私が時代劇に慣れてきただけかも知れないww

韓ドラで花郎が2個目の時代劇で、3つ目雲が~、4つ目麗 なのでww

 

さっきも書いたように、このドラマ好きな俳優さんが脇にしかいなかったのです。

ラブラインに関わってくる俳優さんたちは、別に好きでも嫌いでもなく。な感じでした。

 

でも、イ・ジュンギさんもカン・ハヌルさんもとってもいいと思った!

 

このドラマ、真っ先にハマったのはカン・ハヌルさんでした。

f:id:k_a_n_mi:20190515205550p:image

画像:https://youtu.be/6GC8JF2FOgAより

彼は『ミッドナイト・ランナー』で一度見ていました。その時も顔は好きじゃないけれど、普通にいいと思ったのです。で、今回はめっちゃいいと思ったw

人の変化の演技が上手いんやなーって。ひとつのドラマで別人に見える演技をしていて、それがとても良かったなーと思いました。

今見ている『ミセン』にもこの方でているんですが『ミッドナイト・ランナー』の役が珍しいのねって思いましたw 真面目な真面目の役が多いですね(笑) ミッドナイト〜は、結構コメディーっぽかったんでw

 

カン・ハヌルさんが演じるウクは、キャラクター的に優等生な感じです。それが、明るいス(IU)に出会って人が変わっていく感じ。

無表情だったのが、どんどん笑顔が増えていって、とても可愛かったです。劇中で1番人が変わった人だったと思います。

 

イ・ジュンギさん。『無法弁護士』を途中まで見ていて、完走したドラマは初めてです。

f:id:k_a_n_mi:20190515205634p:image

画像:https://youtu.be/6GC8JF2FOgAより

二人とも顔は好きじゃない(ごめんなさいw)んですが、二人とも演技が良くて、すぐに惹き込まれましたし、ニヤニヤ感情移入も出来ましたw

 

イ・ジュンギさん演じるソは、自分の顔に母から傷をつけられ仮面をつけて隠している孤独な人。体に傷があると良くない時代で、母がその傷をつけたのに、傷があってソがチョンユン(皇太子)になれないからと、母から冷たくされています。お前は息子ではない的な。

彼もまた、スと接するうちにスのことが好きになっていきます。

 

IUさんは、めっちゃ華奢ですね!肩幅狭くてビックリしました。

f:id:k_a_n_mi:20190518025944p:image

画像:https://youtu.be/6GC8JF2FOgAより

この間百想で作品賞を取っていた『私のおじさん』。明るいイメージがあって、あまり暗い表情をイメージできなくて興味わかなかったんですけど、後半の暗めの表情を見た時いいなと思いました。でもとても可愛くて、可愛い。w

 

そんなスの周りにいる可愛い皇子たち。

左から、ナム・ジュヒョクさん、ジスさん、ベクヒョンさん。

f:id:k_a_n_mi:20190515212141j:image

画像:https://youtu.be/6GC8JF2FOgAより

ナム・ジュヒョクさん演じるペガは、スの友達的な位置。ナム・ジュヒョクさん、変わらずこのドラマでも好きだったー!🥰🥰

ジスさんは『力の強い女ト・ボンスン』で見ていて、その時はあまり良さが分からなかったんですが🤔今回は良く感じました!ただ彼は、演技に差を感じられないですw 演じるジョンはスの弟系位置ですが、彼はスのことが好きになります。

そして、ベクヒョンさん。この方の役は、花郎のVさん的な位置ですよねw かわいいかわいい弟系キャラクター。彼もスのことが好きになるのよねw スが元気の無い時に、元気づけに来て可愛かったなー。

彼が要らないという方もいらっしゃったようですが、どっしりしたドラマの中に、ベクヒョンさんのウンが可愛さを持ってきてくれて、私は結構好きでした(´∇`)

 

日本版の画像から、楽しい恋物語を想像するかと思いますが、後半は結構暗いです。

軽いラブコメを見たいという方は、別の機会に見ることをオススメします。

でも前半は逆ハーレム満載のラブストーリーだと思っていいと思います(笑)

 

以下、お気に入りOST

 

ネタバレ感想はこちら。

 

 

お気に入りOST(リンクはYouTube

OST part1   너를 위해 - 첸, 백현, 시우민 / 君のために - Chen, Baekhyun, Xiumin(EXO)

OST part2   Say Yes - 로꼬(Loco), 펀치(Punch)

OST part3   사랑해 기억해 - 아이오아이 / 愛してる 覚えてる - I.O.I

OST part4   그대를 잊는다는 건 - 다비치 / あなたを忘れるというのは - Davichi

OST part5   All With You - 태연(TAEYEON / 少女時代)

OST part6   내 마음 들리나요(Feat. 이하이) - Epik High / 私の心が聞こえますか(Feat. イ・ハイ) - Epik High

OST part7   사랑인 듯 아닌 듯 - 백아연 / 愛のようでないような - ペク・アヨン

OST part9   꼭 돌아오리 - 임선혜 / 必ず帰ってきます - イム・シネ

OST part10   내 사랑 - 이하이 / 私の愛 - イ・ハイ

OST part11   바람 - 정승환 / 風 - チョン・スンファン

OST part12   Be With You - 악동뮤지션(AKMU / 楽童ミュージシャン)

 

K-POPの方がドラマに出てる時ってギャップがやばいんすよね。゚(゚^ω^゚)゚。

Part1のベクヒョンさんのギャップいいですね🥰 曲もとても好きです。

OSTは、とてもドラマのシーンに合っていて良かったです!

 

▷読者になる

雲が描いた月明かり(あらすじ・感想・OST)

▷韓国ドラマ 視聴済・感想リスト

 

日本題:雲が描いた月明かり

韓国題: 구르미 그린 달빛     英語題:Moonlight Drawn by Clouds

f:id:k_a_n_mi:20190505171851j:image

画像:namu.wiki(구르미 그린 달빛)より

キャスト

パク・ボゴム - イ・ヨン

キム・ユジョン - ホン・ラオン / ホン・サムノム

ジニョン(B1A4) - キム・ユンソン

チェ・スビン - チョ・ハヨン

クァク・ドンヨン - キム・ビョンヨン    他

 

脚本:キム・ミンジョン、イム・イェジン

演出:ペク・サンフン、キム・ユンソン

KBS  最高視聴率 23.3%  全18話

放送期間 2016/08/22~10/18

 

個人的評価(視聴期間 2019/03/30~05/05)

総合評価 ★★★☆(3.5)

物語の面白さ ★★★☆☆

笑い ★★★☆☆

涙 ★★★☆☆

キュンキュン ★★★☆☆

ブロマンス ★★★★☆

ウーマンス ★☆☆☆☆

(視聴熱 ★★★☆☆)

 

あらすじkandera.jpより引用)

幼い頃から男装して生きてきたサムノムことラオンは、恋愛相談家として生計を立てていた。そんなある日、代筆を頼まれて恋文を送っていた相手と会うことになるが、現れたのは一国の世子であるヨンだった! そうとも知らないラオンは、身分を明かせと詰め寄るヨンを落とし穴に置き去りにして逃げ出すことに成功。その後、借金取りに売られて内官試験を受けるはめになるが、そこでヨンとまさかの再会を果たす。気まずいラオンは脱出を試みるが、仕返しをしたいヨンは彼女を内官に合格させてしまう! 互いの素性を知らぬまま、2人は次第に距離を縮めていくが…!?

 

視聴中の時のブログ

 

ネタバレなし感想

正直、途中でダレてしまったァ……😫

なんでだろう、最初は可愛くて見るのも楽しかったんだけど。

でも、最後の数話はまた面白くなりました。

 

パク・ボゴムさん、ジニョンさん、チェ・スビンさん初めましてのドラマでした。

 

パク・ボゴムさん演じるヨンは1番手男子ですが、

f:id:k_a_n_mi:20190506011145p:image

画像:https://youtu.be/aY1PhYPN7JQより

ジニョンさん演じるユンソンは2番手男子です。花男の類(小栗旬)的な位置w

f:id:k_a_n_mi:20190506010832p:image

画像:https://youtu.be/GzEH0CUxPR8より

 

どっち派でしたか?と聞かれると、ジニョンさん演じるユンソン派でしたw

この方、手が綺麗すぎてビビりました……何この手って思った(笑)

 

後半は、ユンソンとビョンヨン(クァク・ドンヨン / イ・ヨンの護衛)目当てで見た感じ。

 

最初はユジョンちゃん目当てで見ましたが、なんともハマれない感。😇

大好きな女優さんなんですけどね、なんでだろう。演技は良いけど、惹きこまれはしなかった印象。ハマれなかった最大の理由は、役柄だと思いますw

 

そして主演のパク・ボゴムさん。

最初はユジョンちゃん目当てだったと言いましたが、途中からこの方の演技の方が好きでした。ただ本当に時々、少し表情がオーバー目に感じてしまったんですが、それでも表情豊かでいいと思います🤤

そして、8話のこの眉の下がった笑顔。

f:id:k_a_n_mi:20190506012029p:image

画像:https://youtu.be/AegZAPqyJgQより

いたずらっ子そうな笑顔がとても似合う俳優さんだと思って、近所にいるやんちゃで優しいイケメンなお兄ちゃん(完璧すぎるやんそんな人w)な役がとても似合いそう、と思っていたんですが、この笑顔がとても印象的でした。

私はこの方にハマりはしませんでしたが、とても魅力を感じたし、演技は嫌いではないので、みんながハマる理由はとても分かりました(笑)

(この眉を下げた笑顔がとても好きだったので、やんちゃそうな役より、切なげな役の方がハマるのかもしれないw)

 

私の好きなクァク・ドンヨンさん、キムヒョンことビョンヨン。とってもカッコヨカッタワ……( ◜ ࿀ ◝ )

f:id:k_a_n_mi:20190506012711p:image

画像:https://youtu.be/AegZAPqyJgQより

というか多分、こういう立ち位置の役が好きなんだろうけどねw

 

驚く展開はあまり無かった感じで、THEな話だったんですが、それでもハマれるドラマはハマれるし、ハマれなかった原因はちょっと自分でもよく分かりません(笑)

 

『太陽の末裔』にハマれなかった人は、このドラマにハマってない印象なのですが、『太陽の末裔』はハマったし、多分韓ドラにハマり始めて最初の方に見ておけばハマったドラマなのだろうと思いますw

ツンデレに怯えず、早く見ておけば良かった……ハマれたかもしれないのに🙄🙄

 

ツンデレ苦手だと思ってましたが、別にそこまででも無さそうですw ツンデレ度合いによるのかな?

世子、とても可愛く思えましたし、2人のラブラブシーンはニヤニヤ楽しく見ておりましたよ(´ω`)

 

そして、何よりOSTがこのドラマはとっても良かったと思いました。ドラマにとても合っていて、そのシーンに惹きこまれるOSTでした。

『太陽の末裔』レベルで、とっても合っているなーって思ってたら、音楽監督さんが同じみたいですw

 

そして、Inst.の方で曲調が『宮』に似てる曲があるなーと思っていたら、宮と曲を作っている方が同じでした。和洋折衷な音楽というか、なんというんでしょうww韓国だから和ではないですよねww

東洋と西洋混ざったような曲?って感じで、史劇風の音楽にポップさも混ぜてて、好きな曲たちでした🤤

 

以下、ネタバレ感想・お気に入りOST

 

 

 

----------ネタバレ感想----------

ちょっと、ユンソンとキムヒョンは『太陽を抱く月』のヤンミョングン(チョン・イル)とウン(ソン・ジェリム)に被るんですよね。

ウンは大好きだったけど、チョン・イルさんにはハマらなかったから、多分そこは俳優の好みの問題なのかなとw

 

見終わって感想を読んでいると、ホン・ギョンネと書いている人とホン・ギョンレと書いている人がいて、なんでや。って思ってたら、ハングル表記は『ホン・ギョンレ』なんですね。

字幕だとホン・ギョンネだったので、そっちで馴染んでるんですけど。(Wikiでもカタカナ表記はホン・ギョンネだった)

ホン・ラオンもホン・ナオンって発音しちゃうみたいなので、ギョンレもホン・ギョンネって発音するのかな?発音する方を表記で取ったのかしら。ちょっと分からないけどww

 

ずーっと描いてきたホン・ギョンネの乱。なのにホン・ギョンネは最後の方、ビョンヨンと一緒にいるシーンだけで終わったり。あんまり深く描かれませんでしたよね。

後半は、主演2人のラブラインより、他の人目当てで見ていたので、そういう細かい方に目が行っちゃったのかなと思いますw

2人のラブラインに夢中になれた人は、とても楽しい話だったのかも( ´ ω ` )

 

何より2人がイチャイチャする所が、外だったり 人目のありそうなところだったから、ヒヤヒヤして堪らなかったわww

え?さっきまで居た内官どこいったの?みたいな(笑)

 

そして、ホン・ギョンネの娘だとまだ分かってない時から、ラオンはめっちゃ狙われて殺されそうになるよね〜(笑) よく生きていられたなラオン、って思いましたw

 

 

そして、ビョンヨンの最期(ではないけど)の壮大なシーンより、素朴(?)だったユンソンの最期のシーン。

 

見ていた最中は、何この最期……(¯∇¯;)

って思っちゃいましたがw

でも感想を読んでいて、罪人キム・ホンの直系の孫であるユンソンがそのまま暮らせるわけがないから、愛する人の腕の中で亡くなった彼は幸せだったのでは。という言葉を読んで、なるほど〜たしかに~(゚ー゚)(。_。)ウンウン と思いましたw

だから今は、ユンソンのあの死を受け入れられています。ただもうちょっと、ビョンヨンよりも長いシーンでもよかったのでは~😩←

 

でもビョンヨンのシーンは泣けたよ~( ˟_˟ )

 

同じく、何この最後……(¯∇¯;)って思ったのがハヨンでした(笑)

珍しく2番手男子も、2番手女子もいい人で。そして、いい感じで去って行きww

ハヨンは結局、ヨンに恋をして去るまで何も無かったよね( ´・ω・`) 一度くらい大きな支えになっても良かったんじゃないのか🙄 ユンソンのように。

主要キャストにしては、この役は結局なんやったんやーw って思ってしまい(笑) キム・ホンのことを見て話せなくなってしまった永温(ヨンウン)翁主の方が、キーパーソンやないの🤔と思いながらw

 

この子が出てきた時、あ!ソン・ジュンギの子や!ってなりましたww ホ・ジョンウンちゃん。

KBS演技大賞2016で、『オーマイクムビ』でオ・ジホさんとベストカップル賞を受賞した時

『ソン・ジュンギ?パク・ボゴム?』と聞かれたら、食い気味でソン・ジュンギ!と答えたジョンウンちゃんww

『オ・ジホ?ソン・ジュンギ?』という質問も食い気味でソン・ジュンギ!ww

10:54〜辺りからです😶

 

話が飛びましたww

でもハヨンは、とても心の優しい女の子でしたねw

本当にこれから幸せになってもらいたい、本当のいい子でした(笑)

 

ヨンがハヨンに振り向かないように、ユンソンの死のシーンも、もうちょっと泣いてあげて欲しかったラオン……(笑)

 

 

2人のラブラインより、妹のミョンウン王女とドッコのラブラインがとっても可愛くて楽しかったですw

f:id:k_a_n_mi:20190506012528p:image

画像:https://youtu.be/1UCI_LpRfDkより

この方、見たことあるな〜って思ってたら。

『オーマイビーナス』の、ソンフンに猛アタックしてた子やん!

この特殊メイクは、カン・ジュウン(シン・ミナ)の方が自然だったかもw

f:id:k_a_n_mi:20190506015621j:image

画像:https://youtu.be/rGsUpO-MxXMhttps://youtu.be/VH34TxHXi-Yより

 

へー🤔と思った感想の中に、ホン・ギョンネの行動に理解ができなかった、と書いてあった方がいました。

妻と娘に危険が及ぶのにも関わらず、自分の意思を貫くのがよく分からないという意見でした。

読んだ時、ああなるほどーそういう意見もあるわなーと感じました。見てる時にそんな思考にはならなかったので(笑)

確かにそこに疑問を感じる人は、最後のくだりはなんだったんだと思いますよね(笑)

 

本当に、2人のラブラインにハマれていれば、とっても楽しかったドラマだったと思います。

そして、私の理解不足な所もあるかもしれないww 私の力不足でした( ;꒳​; )

 

お気に入りOST(リンクはYouTube

OST part2  마음을 삼킨다(心を飲み込む) - 산들(サンドゥル / B1A4)

OST part3  구르미 그린 달빛(雲が描いた月明かり) - 거미(Gummy)

OST part4  안갯길(霧の道) - 벤(Ben)

OST part5  다정하게, 안녕히(やさしく、さようなら) - 성시경(ソン・シギョン)

OST part6  녹는다(溶けていく) - K.Will

OST part8  그리워 그리워서 / 라온Ver.(懐かしくて懐かしくて / ラオンver.) - Beige

OST part11  내 사람(私の人) - 박보검(パク・ボゴム)

OST part12  그리워 그리워서 / 이영 Ver. (懐かしくて懐かしくて / イ・ヨンver.)- 황치열(ファン・チヨル)

 

part2、3、5、6が特に好きでした(^p^)

 

▷読者になる

平成最後って記録しておきたいだけ - 韓ドラ振り返り

こんにちは、ぽんちょです( °-° )

 

平成最後の日ですね🙃

テレビでも記事でもネットでも、平成最後言い過ぎで、やっと聞かなくて良くなりますねw

 

私は平成生まれなので平成しか知りませんが、令和はどんな時代になるんでしょうね( ¨̮ )

うわー、平成っぽいわー😩って言われる時代が来るのでしょうww

 

令和も戦争が起こらない時代になってくれたらいいなと思います。

 

韓流ブームのキッカケ、『冬のソナタ』が日本でブームになったのは2004年。平成16年。

 

まだ私は、幼稚園生にもなっていなかった歳ですが覚えてます。空港で、どこかのテレビ局に「ヨン様好きー?」って聞かれて「好きー」って答えてたそうですw

全然知らんくせにwwww

 

当時は、字幕の文字が読めないし、語彙力もないから訳が分からなくて、韓ドラを見ている母の横に居てても分からなくて、つまんなーい😑って感じだったんですけどw

 

平成16年は、まだ私は日本ドラマの時代でした。

平成16年の日本ドラマ 視聴率1位は『白い巨塔 第二部』です。残念ながら見ていませんw

 

視聴率7位『オレンジデイズ

視聴率10位『ウォーターボーイズ2』は、ハマって見てたらしいです。

このウォーターボーイズの主題歌のおかげで、福山雅治が好きになりました。……オジ専ではないよ?w

 

では、冬ソナブームから後の韓ドラ振り返りです。(韓国には平成なんぞ、関係ないやん)

韓ドラブログなので、振り返るネタが韓ドラしかないのですw

画像は、今回は雑の極みなので、参考程度でw

作品は、視聴率が良いか、作品が有名なものをあげています。画像はランダムです。

 

平成16年 2004年 当時韓国で放送されていたドラマはこちら( ¨̮ )

f:id:k_a_n_mi:20190430204752j:image

『パリの恋人』『フルハウス』『バリでの出来事』『ごめん、愛してる』『2度目のプロポーズ』『オー!必勝』など

『ごめん、愛してる』しか見てないなw

 

平成17年 2005年 

f:id:k_a_n_mi:20190430204820j:image

私の名前はキム・サムスン』『バラ色の人生』『がんばれ!クムスン』『春の日』『ラストダンスは私と一緒に』『復活』『乾パン先生とこんぺいとう』など

これまた、サムスンしか見てないなww

 

平成18年 2006年

f:id:k_a_n_mi:20190430204834j:image

朱蒙』『宮 -Love in Palace-』『恋人』『ファン・ジニ』『春のワルツ』『キツネちゃん、何しているの?』など

これもまた『宮 -Love in Palace-』だけですが、中断しちゃったドラマです😩

 

平成19年 2007年

f:id:k_a_n_mi:20190430204848j:image

『銭の戦争』『太王四神記』『ニューハート』『コーヒープリンス1号店』『ありがとうございます』『タルジャの春』『魔王』『犬とオオカミの時間』『彼女がラブハンター』など

コーヒープリンス1号店は、子供ながら母の隣で見てました。この年から、個人的に分かるドラマが増えてきましたw

 

平成20年 2008年

f:id:k_a_n_mi:20190430204907j:image

『一枝梅/イルジメ』『オンエアー』『食客』『快刀 ホン・ギルドン』『ベートーベン・ウイルス』『いかさま師(タチャ)』など

この年のドラマは、まだひとつも見てないな😩

イルジメは見たいと思っています( ´・ω・`)

 

平成21年 2009年

f:id:k_a_n_mi:20190430204926j:image

『善徳女王』『アイリス』『華麗なる遺産』『花より男子』『スタイル』『カインとアベル』『シティーホール』『美男ですね』など

美男ですねは、韓ドラにハマってなくても知ってましたよね。アイリスはTBS放映時に見ていました。華麗なる遺産、人気ドラマですよね。

 

平成22年 2010年

f:id:k_a_n_mi:20190430204942j:image

『製パン王キム・タック』『推奴(チュノ)』『トンイ』『パスタ』『個人の趣向』『赤と黒(悪い男)』『トキメキ☆成均館スキャンダル』など

ここの年もあまり見てないな(笑)

完走してるのは、パスタくらいですかね。

製パン王キム・タックはいつか見たいです。

 

平成23年 2011年

f:id:k_a_n_mi:20190430204958j:image

『笑ってトンへ』『シークレット・ガーデン』『最高の愛~恋はドゥグンドゥグン』『王女の男』『私の期限は49日』『私の心が聞こえる?』『オレのことスキでしょ。』『ドリームハイ』など

この年も見てない~😑😑😑ww

 

平成24年 2012年

f:id:k_a_n_mi:20190430205010j:image

『棚ぼたのあなた』『太陽を抱く月』『紳士の品格』『メイクイーン』『優しい男』『ファントム(幽霊)』『屋根部屋の皇太子』『蒼のピアニスト』『ドリームハイ2』など

やっとここから私の推し(パク・ソジュン)が出てきました🥳

それでも『ドリームハイ2』は中断してしまってるんですけどね……😑

蒼のピアニストは、BS放送時に母が見てて、隣で見てるうちにハマったドラマでした(´ω`)

 

平成25年 2013年

f:id:k_a_n_mi:20190430205020j:image

『いとしのソヨン』『がんばれ、ミスターキム!』『最高です!スンシンちゃん』『君の声が聞こえる』『主君の太陽』『グッドドクター』『金よ出てこい☆コンコン』『馬医』『相続者たち』『九家の書』など

 

平成26年 2014年

f:id:k_a_n_mi:20190430205032j:image

『星から来たあなた』『奇皇后』『私はチャンボリ!』『ドクター異邦人』『大丈夫、愛だ』『運命のように君を愛してる』『ミセン』など

ミセンは、今視聴中です🥳

 

平成27年 2015年

f:id:k_a_n_mi:20190430205042j:image

『家族なのにどうして?』『伝説の魔女』『ヨンパリ』『プロデューサー』『彼女はキレイだった』『キルミーヒールミー』『ピノキオ』『ヒーラー』『応答せよ1988』など

家族なのにどうして?そろそろ見たいな😶

 

平成28年 2016年

f:id:k_a_n_mi:20190430205056j:image

『太陽の末裔』『オクニョ(獄中花)』『雲が描いた月明かり』『結婚契約』『ドクターズ』『リメンバー 息子の戦争』『六龍が飛ぶ』『シグナル』『W-二つの世界-』『ショッピング王ルイ』『オーマイビーナス』『空港への道』『タンタラ』など

 

平成29年 2017年

f:id:k_a_n_mi:20190430205110j:image

トッケビ』『浪漫ドクターキム・サブ』『被告人』『青い海の伝説』『キム課長とソ理事』『サム、マイウェイ』『力の強い女ト・ボンスン』『花郎』『あなたが眠っている間に』『魔女の法廷』『七日の王妃』『力道妖精キム・ボクジュ』『オーマイクムビ』『怪しいパートナー』など

 

平成30年 2018年

f:id:k_a_n_mi:20190430205126j:image

『黄金色の私の人生』『リターン』『ミスターサンシャイン』『三十ですが十七です』『100日の朗君様』『私の後ろにテリウス』『キム秘書がなぜそうか』『君も人間か』『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』など

 

平成31年 2019年 現在まで

f:id:k_a_n_mi:20190430205142j:image

『皇后の品格』『ドクタープリズナー』『眩しくて』『SKYキャッスル』『アルハンブラ宮殿の思い出』など

ドクタープリズナー、眩しくて、SKYキャッスル、早くみたいです~🤤

 

ちなみにチャングムは、冬ソナブームの前の年、平成15年(2003年) 放送です。

画像のサイズがちょくちょく違うのは、作品の画像サイズのせいw

 

バイバイ平成。

明日から令和。

 

▷読者になる

眠れる森の魔女 (あらすじ・感想)

▷韓国ドラマ 視聴済・感想リスト

 

日本題:眠れる森の魔女

韓国題:잠자는 숲속의 마녀      英語題:The Sleeping Witch

f:id:k_a_n_mi:20190427114737j:image

画像:TSUTAYAより

キャスト

ファンウ・スルヘ(ファン・ウスレ) - チェ・アミ

パク・ソジュン - キム・ヒムチャン

チョン・スヨン - キム・ファンジョン

ハン・ガンイル - イ・ミノ

チェ・ウソク - チョ・ヨンギョン     他

 

脚本:オ・ヘラン   演出:イ・ジェジン

MBC  全1話  視聴率3.1%

放送日 2013/10/24

 

個人的評価 (視聴日 2019/04/27)

総合評価 ★★★☆☆

物語の面白さ ★★★☆☆

笑い ★★★☆☆

涙 ★☆☆☆☆

キュンキュン ★★★☆☆

 

あらすじTSUTAYAより引用)

パク・ソジュンがドラマ初主演を務めたミステリー・ラヴ・ロマンス。高校での爆発事故に巻き込まれた少女が16年の昏睡状態から目覚め、謎の青年とともに事故の真相に迫っていく。ヒロイン役はファンウ・スルヘ。

この肩パットは何…ww

しかもBGM、なんで家政婦のミタ?(笑)

 

ネタバレなし感想

この作品、TSUTAYA韓国映画コーナーにあったりするらしく、韓国映画と出てきますがドラマですw

MBCの短編ドラマ枠『ドラマフェスティバル』という夜11:15~放送していたところで、全1話放送されたそうです。

これを映画だと思ってみたら、評価1にすると思いますww 映画だと思って見るのと、短編ドラマだと思って見るのでは、結構違うと思うので短編ドラマだと思って見てくださいねw

 

元々このドラマ知ってたんですが、1話のためにわざわざTSUTAYAに借りに行くのもな~と思ってたんですよw (お前は本当にパク・ソジュンのファンなのか)

そしたら!!U-NEXTさん!!入れてくださったでは無いですか!!!!🥰🥰🥰

U-NEXTは全6話です。

f:id:k_a_n_mi:20190427122100j:image

画像:U-NEXTより

GWだァ~!!って盛り上がってる中、U-NEXTを開いて新着ドラマ欄を見たらΣ( ˙꒳​˙ )!?

その日のうちに見ました😚 何より1時間なのでねw

 

元々ドラマの評価が低いことは知っていたので、期待はせずに見ました。

金よ出てこい☆コンコン』放送終了の1ヶ月後に放送された初主演のものです。

 

短編ドラマなので期待はしないでください。w

でも『魔女の恋愛』ユン・ドンハのキャラクターが好きだった人にはオススメかなと思います。もちろん、パク・ソジュンさん好きな人も。

 

まあただ、わざわざ借りてみるほどではないかな……?w

U-NEXTに入ってるからついでに観よ、くらいでいいと思います。

 

ユン・ドンハに、少しアホっぽさ?やんちゃな感じ?をちょんってくらい(ほんのちょっと)追加したようなキャラクターw

優しくて年下男の世話焼きさんです。

 

ファン・ウスレさんとは、10歳くらい差があるみたいですが、この方大人っぽく見えたり、10歳年下と並んでも違和感ないくらい可愛らしく見えたり、自然でいいな〜と思いました。

 

短編なので、めっちゃ展開が早いし飛びまくりですが、短編だと割り切って見れば、めっちゃ飛んだな~w ってツッコミながら流しつつ見れる程度です(笑)

 

もし何かU-NEXTで見たいドラマがあって契約した時に、ついでに見てみてはいかがでしょうか(笑)

 

以下、ネタバレ感想

 

 

 

----------ネタバレ感想----------

ヒムチャンが物理の先生の息子だっていうことが出てきた時は、へぇ〜と思いましたが、ヨンギョンが誰なのかは結構最初から予測できましたよね(笑)

 

短編だから仕方が無いと思うんですが

ヒムチャンが死ねばいいのに と言って、ヨンギョンが工事現場で自殺しようとするシーン。

ヨンギョンの人柄が、人工太陽で爆発した頃のヨンギョンと、今のヨンギョンに差をあまり感じられなくて(笑)

あの火事の現場から逃げた奴がそんなこと出来るのか?と一瞬思ってしまいましたw

一応人が変わってる設定なのでしょうね😅

 

というか、人工太陽って電子レンジなんかで作れるんですかねww 文系の頭にはわからん(^ω^`)

 

君の傘になれないのなら、一緒に濡れるよ。ってパク・ソジュンさんはこういう役が多いですよねw

かわいいドラマでした(^p^)

 

▷読者になる