ぽんちょのドラマ・いろいろブログ

ぽんちょのドラマ・いろいろブログ

年末なのに体調不良でダウン中…w 年末年始に毎年出してるブログは、体調良くなったら出します、ごめんなさい。/ドラマ・映画の雑感。時々、嵐。雑談。

こんにちは、大晦日ですね。

こんにちは(笑)

毎年、大晦日に1年間で見たドラマ総まとめと、年始にOSTについて出してるんですけど、なんと、なんとですね。

めちゃくちゃひどい風邪でダウンしております(笑)

多分、25日に行った嵐のライブで貰ってきたんですよねーw その日まで結構忙しくて、嵐のライブまでは元気でいなきゃと、終わったから力抜けちゃったんでしょうねーw

高熱出して(もう下がった)、喉痛くて、鼻水に鼻づまり。綾瀬はるかに、あなたの風邪はどこから?って聞かれたら、全部って答えなきゃいけない感じでw

喉痛くて、のど飴食べすぎて、今度は食道が荒れてる気がするw

ってことで、全く何も書けていません。

熱が下がった途端、お腹も壊し始めたんですよねー何なんでしょうかww 消化のいいものしか食べれてないんですけどね。

もう、美味しい物づくしの年末年始に、体調崩すとテンションだだ下がりです。うちの家族、みんな伝染して、みんなダウン中w

今までこんな年末年始は、あまりなかったです。

ずーっと寝てて、大晦日って実感もないのですが。毎年年末年始に出しているブログは、未だに書けそうにないので、体調が復活してから出します。4日間くらい寝てるんですけど、まだ悪いので、どれくらい先になるか分からないですけどww

では、皆さま良いお年をお迎えください🐭

f:id:k_a_n_mi:20191231154638j:image

韓ドラの話を最近してないよね( ̄▽ ̄;) - 見てるドラマの話を少し。

こんにちは、ぽんちょです😙

 

韓ドラ、韓ドラ、韓ドラ。

新しく見始めたドラマがやっと出来たので(笑)その話もしようかと思います。

 

前にも話した『私の後ろにテリウス』は母と見ていたけれど、二人とも面白いと思えず、8話まで頑張って見た今でも、視聴熱が全くと言っていいほどなく、『もう見ようと思わないねー』なんて話もしていますw

ソ・ジソブさんのドラマで、こんなに視聴熱がないのは初めてなんじゃないかレベルです(笑)

テリウスに乗り換える前に見ていた『無法弁護士』を中断せずにコツコツ見ていた方が良かったねーなんて話をしたりw

2人の時間が無いので、ドラマを複数並行して見るのはなかなか出来ません(  ̄▽ ̄)

 

ということで、現在見ているのは日本ドラマ1つと韓ドラ1つ。

集団左遷!!』やら『わたし、定時で帰ります』の感想出した時くらいから、韓ドラ見てないんじゃないかなーと思ったけど、一応感想は2つ出してるみたいですw

でも、そのひとつの『ドクターズ』は見るのに半年ほどかかってるし、その時から韓ドラ熱は冷めてるのよねw

 

韓ドラ熱が冷める原因は、ドラマがただ単に面白くない・ハマれないと思うのみなので、面白いドラマを探して見るのですが、それを敢えて長いことしていませんでした。なぜなら、私は来年から受験生。゚(゚^ω^゚)゚。。゚(゚^ω^゚)゚。。゚(゚^ω^゚)゚。

このまま熱がないことをいいことに、受験が終わったら熱を上げる作戦で行こうとしてましたw

ハマってしまったら連続で見てしまうし、視聴を日本ドラマだけにしていたのは、1週間待たないと続きが見れないから、自分が視聴をやめられるのですww

 

現在、日本ドラマで見てるのは『G線上のあなたと私』。

『凪のお暇』にハマった勢は、好みかもしれないドラマみたいだと母から聞いて(そのような記事があったらしい)、見るつもりもなかったけどTVerで見て、どっぷりハマってしまったドラマです。

視聴率は8%前後であまり良くないみたいなんですけど、私は好きです。

最近日本ドラマはTBSのドラマしか見てないんですよねw

ヒットした『あなたのことはそれほど』と同じスタッフさん・原作者さんのドラマで、『あなそれ』を見ていなかった私は、このドラマにも興味はなかったんですねー。

バイオリンで繋がる3人の話なんて、プライド高い以外の何物でもないでしょー😑って思い込んで見ない選択をしましたww

全く違いましたね、最近の回では結構泣いてます。温かい話ですw

正直、『凪のお暇』よりこっちの方が好きです。なぜなら、登場人物みんなに共感できるからかな、と思います。『凪のお暇』は、最初は凪ちゃん嫌いでしたし(笑)

このドラマは松下由樹さんの役がとてもいいですw あとは中川大志ぃぃぃって感じでキュンキュン楽しんでます🥳

 

それで、このドラマ見てて思ったんですよね。

ドラマ見てる時の方が、感情動かされて色々やる気出るなってのをwwww

アカンアカン(´^p^`)アハハ

やっぱりドラマがストレス発散させてくれるんですよね!!(開き直り)

 

それで、韓ドラをまた他の方のブログから探して見始めました。『ロボットじゃない』を。

f:id:k_a_n_mi:20191214024826j:image

画像:namu.wikiより

温かいドラマが見たいなーと思って、探して出てきたのがこれです。時間ある時に、1日1時間(1話)までルールを作って、今忙しくて数日あいてますけど、6話までコツコツ見ました。

今のところ、ユ・スンホさん演じるキャラクターは、前見た『ボクスが帰ってきた』の方が好きだけど、普通に何度か泣かされてるのでw 不満とかはなく、面白すぎてやめられないって程でもなくww

ちょうど良く、自分の中のルールをちゃんと守ることが出来ています(~ ̄▽ ̄)~

チェ・スビンさんは、初めまして。

オム・ギジュンさんは、いつもマジメェな役しか見てなかったので、こういう普通におじさん?な役はじめてですw

 

韓ドラ、本当にチェックしなくなってたんですけど、ヒット作をよく生み出してたtvNとOCNが最近不調なことは知りました。

そして、カン・ハヌルさんが除隊しての復帰作KBS『椿の花咲く頃』は放送前から興味がありました。コン・ヒョジンさんがヒロインのものです。

f:id:k_a_n_mi:20191204135556j:image

画像:KBSより

最終回の視聴率が23.8%って。最近の地上波ドラマでは快挙ですよね😳😳 1話が6.3%だったらしいですよ、すごい盛り上がりね(笑)

これ、Netflixで配信されてるんですかね……?見たいなぁ。

(って、2週間くらい前にここの話題書いたんですけど、昨日ネトフリの嵐のドキュメンタリーが発表されたんで、多分契約するから見れますわ……HAHAHA!💸💸💸)

 

カン・ハヌルさんとコン・ヒョジンさんの名前がパッと浮かばず、名前を調べたことに危機感を感じてますwwww

やばいね、もう韓国語もリスニング力、衰えてるんじゃなかろうかwwww

って思ってたんだけど、また見始めたらすぐ聞こえるようになたよー👀

最近OSTも全く聞いてなかったんですよー。完全に離れてました、韓国語からwwニュースの時しか聞いてなかった気がするw OSTはまた聴き始めましたー(笑)

 

そして我が推し、パク・ソジュンさんのドラマは、JTBCで2月からだったかな。(1/31からでした)

『梨泰院クラス』。

f:id:k_a_n_mi:20191214024250j:image

画像:Kstyleより

それは見たい、楽しみです。女性陣が全く知らない方々なんですけどねw

f:id:k_a_n_mi:20191204135939j:image

男性陣は花郎コンビって感じ。

梨泰院クラスは、どこかで字幕ついてたら見ますが、リアルタイムでは見ないつもりです(゚ω゚)

スカパー系でやってくれる時に見るつもり。早く見たいなぁ。

 

私にドラマのない生活はムリなので、何かしら1つは(日ドラが韓ドラかはわからんけど)見てると思いますが、ガチガチにドラマを見て高頻度にブログ更新をするのは、多分受験が終わってからです(笑)

見てても、感想後回しにしたりすると思います(゚ω゚)

来年度は適当になります宣言ですw(今年もだっただろ)

 

韓ドラのブログ更新してないけど、嫌いになったわけじゃないよ、の報告でしたw

 

ネトフリで、リラックマのやつ見たいなぁ。

この記事、見たいなぁ。しかいってないなぁ。w

リラックマは私は、キイロイトリ推しです。(聞いてない)

カメラを止めるな! (あらすじ・感想)

カメラを止めるな!

f:id:k_a_n_mi:20191203190931j:image

画像:movies.yahoo.co.jpより

 

キャスト

日暮隆之 - 濱津隆之

日暮真央 - 真魚

日暮晴美 - しゅはまはるみ

松本逢花 - 秋山ゆずき

神谷和明 - 長屋和彰

細田学 - 細井学

山ノ内洋 - 市原洋

山越俊助 - 山﨑俊太郎

古沢真一郎 - 大沢真一郎  他

 

監督・脚本:上田慎一郎

 

個人的評価(視聴 2019/11)

総合評価 ★★★☆(3.5)

物語の面白さ ★★★☆☆

笑い ★★★★☆

涙 ★☆☆☆☆

 

あらすじ(movie.yahoo.co.jpより)

人里離れた山の中で、自主映画の撮影クルーがゾンビ映画の撮影を行っている。リアリティーを求める監督の要求はエスカレートし、なかなかOKの声はかからず、テイク数は42を数えていた。その時、彼らは本物のゾンビの襲撃を受け、大興奮した監督がカメラを回し続ける一方、撮影クルーは次々とゾンビ化していき……。

 

ネタバレなし感想

まさかの、邦画初めての感想です。そんなに邦画見てなかったっけ…(  ̄▽ ̄)

 

1時間36分くらいの短めの映画です。

全く期待せずに見ました。自分で見たわけじゃなくて、学校で見たので(笑)

他にも候補があったんですが、見た映画だったので、見てないこの映画を選択しました。

結論から言うと、面白かったです。私は好き。

でも、面白くないって意見が出るのも分かる映画だったし、期待しすぎると面白くないって思っちゃう映画かなと思いました(笑)

私は、面白かったと思いましたけど、実際映画館の料金を払って見たいとは思わなかったかな。レンタルか、テレビか、サブスクで良いと思いました。

ホラーとコメディのジャンルになってますが、ホラーが苦手な人でも全然見れます。これは多分、別に怖くないです(笑)

最後まで席を立つな、とポスターにも書いてありますけど、面白くないなって思っても、途中でやめない方がいいかなと思います。何分か辛抱して(笑)

そして、この映画を見る時はハードルは下げて見た方が楽しめると思います。

 

 

ネタバレあり感想

ネタバレしたら、この映画は楽しめないので、ネタバレなし感想が、こんなネガティブな感想になってしまったんですけど(笑)

 

私は好きでした、面白かったです。(2回目)

ただ、映画館のお金を払ってまで見たいとは思いませんでした。今いくらでしたっけ、1800円でしたっけ。……ヒィ高いね(笑)

 

ゾンビ映画としては、あまり映像の迫力はなかったけど、私はコメディの方で楽しんだ感じです。でも、ゾンビ映画の方は、映像に迫力はなくても、話はゾンビ映画の王道かなって思う内容に感じました。だから、ポン!の人(ポン!の人とか適当すぎw)が、女の子(松本逢花)が感染したかもしれないから殺そうとするのも、ゾンビ映画あるあるだし。おー王道なのねーと、そこは普通に楽しめました。

 

こういう手法は、私はあまり出会ってない部類の人間なので、素直に楽しめました。三谷幸喜作品とか全く見ないし、そもそも映画そこまで見ません(笑)

ヒット映画くらいしか見ないですねーって人より見ないと思います。アナ雪とか君の名は。とかも見てないし、最近の洋画なんかホントに見てないです。昔のやつはたまに見ますけど。

だから、映画に疎いです。だから、楽しめました。w

 

こういう手の作品は、『こういう作品なんだよーこういう展開が待ってるんだよー』って教えたら楽しみなくなりますしね。

かと言って、『ゾンビ作品の撮影してる話なんだよー』ってネタバレ無しに伝えても、『へぇ』と思って私なら正直見たいと思いませんww

だから、『とにかく、面白いから見て』という勧め方になって、めちゃくちゃ期待させてしまって『なにこれ面白くない』派が出てきてしまうのかなと思いますw

この手法を知ってたりする人は、尚更『もっとクオリティの高い映画あったよね』ってなるんだと思いますし、実際にそういう感想よく見ました。

 

だから私は、こういう映画にありがちの、伏線に気が付きませんでした。ああ、ここはこれからこうなるのね!っていう風に気が付かなかったから、純粋に楽しめたんだと思います。

気づかなかった人も、“『こんなところに斧が!』って嘘くさいセリフで気づいた” ってのをよく見たんですけど、私は『ああ、駄作な作品なのね』と思ってしまったのです……( ・∇・)まんまとねw

 

気づかなかったから、最初の30分くらいのゾンビ作品撮影風景は、正直家でテレビで見てたら、そこでやめてたと思いますw

こんなのが、1時間半も続くんかぁ……と思って。演者の下手くそな演技と、微妙な間に、それは全て意味があるとは知らず、本気でこのレベルなのだと思い込んだからこそ、この映画は面白かったです。

 

その手法を知らなくても分かる、アル中のおじさんと、硬水が飲めない軟水だけなんすよって言ってた男の伏線は分かったけども(笑)

分かってても、泥酔してるおじさんを操る主人公のシーンと、お腹下して『ちょっ、ちょっ』と焦った挙句、野糞するシーンは笑いました。生放送中だと明かされて、その作品をもう一度見る第三部が、面白かったです。笑いました。

 

上田監督の話をどこかで読んだんですが、みんな名の知れてない俳優さんばかりで、有名な作品だと有名な俳優さんが生き残るんだろうなって予想出来てしまうよね。(意訳) みたいなことを書いてあって、その通りで、誰が生き残るかは分からなかったです。ああこの俳優さんはこういうイメージだから、こういう役なんだろうな。って予想が出来ないから『生き残る人』に限らず、登場人物全員のキャラクターは、作品をちゃんと見ないと分からなかったですしね。

 

コメディ部分も面白かったですけど、劇中監督(日暮隆之)と、その娘による映像作品を作ることへの熱と、家族の絆を取り戻す的なテーマも面白かったです。

 

この映画の感想を見てて思うのは、『この映画の面白さがわからないなんて可哀想』『この映画くらいで面白く思える人達が羨ましい』とか、皮肉ってる感想が多いこと多いこと(笑)

私も、絶賛するほど面白いとは思わなかったですけど、どんな意見を持ってもいいと思うし、そんなにバカにし合わなくてもいいのかなと思いました。

 

▷読者になる

おめでとうやで。

こんにちは。

久しぶりに、ブログを開きました。

この間、今更見た『カメラを止めるな!』の感想を書こうと思ってたんですが、その前に嵐ファンとしては大きなニュースが飛び込んできたので。

 

おめでとう、かずなり。(誰)

 

ニノが結婚発表するというニュースが、いきなり週刊誌で出たと思ったら、数時間後にFCで直筆メッセージが出るという。

 

個人的には、自担である相葉くんが一番最初に結婚するんじゃないかと思ってたので、予想は外れました(゚ω゚)

 

なんとなく、活動休止したら誰かしら結婚すると思ってたし。というか、この2人は絶対結婚すると思ってたし。("この2人"は、今回結婚した2人)でも、活動休止後かなと思ってたから、またまた予想は外れました(笑)

 

私はTwitter民なので、Twitterしか見てないですけど。こんなに祝福されてないのは、あんまり見た事がないなぁという印象。まぁ理由は知っておりますが。

 

おめでとうと言えないとか、ショックとかまでは個人の自由かなって思うんですけど。別に結婚を祝福しないといけないことはないですし。そこまでは別にいいかなと思う。

でもなんか、干されろとか死ねとかの暴言は、ちょっとダメかなと。色々思うことがあるのも分かるけれど、でもそれは外に出したらダメかな。すぐに札幌でコンサートがあるので、うちわとかで暴言書いて持っていくのとか、過去にあったので、本当にそれだけはやめてほしい。神聖な場所を、楽しいはずの場所を、金払ってるファン自身が汚すな。質を落とすな。そのうちわにかける時間とお金を、美味しいご飯に回しましょう。

 

Twitterの暴言・批判ムードを見るのがしんどく。

Twitterでそのムードの中、心からの祝福をツイートできない雰囲気なのもしんどく。

やっと、おめでとうってここで言えたよね。

おめでとう、にの。幸せになるんやで。

お相手の方も、お幸せに。

 

コングラッチュレーション

幸せになってくれなきゃ困るぜ ベイベー

(愛を叫べ)

 

以上。

 

 

追記

 

#二宮和也死ぬ気で幸せになれ

#二宮和也に幸あれ

昼過ぎ、やっとこんなタグが生まれてきて、トレンド入りしてました。

昨日は壊滅的に、祝福ツイートはなかったので、そのタグを見たら安心しました。

クソみたいなタグがトレンド1位になり、祝福の言葉も目障りだ的な環境の中にいると、祝福することが悪いことだと一瞬勘違いしてしまいますね。ダメですね、こういう環境。私は、少し嵐関連のTwitterから離れようと思います(笑)

そして私はやっぱり、推しの相葉くんと一緒に、おめでとうと言いたい。

絶対に幸せになってね、おめでとう。

凪のお暇 (感想)

▷日本ドラマ 視聴済リスト (2010~現在)

 

f:id:k_a_n_mi:20191007014139j:image

画像:TBSより

 

キャスト

黒木華 - 大島凪

高橋一生 - 我聞慎二

中村倫也 - 安良城ゴン

市川実日子 - 坂本龍子

唐田えりか - 市川円

白鳥玉季 - 白石うらら

吉田羊 - 白石みすず

片平なぎさ - 大島夕

武田真治 - 中禅寺森蔵

三田佳子 - 吉永緑    他

 

脚本:大島里美

演出:坪井敏雄、山本剛義、土井裕泰

原作:コナリミサト『凪のお暇』

TBS  最高視聴率 10.8%

放送期間 2019/07/19~09/20 (全10話)

 

個人的評価(視聴期間:2019/07/19~10/07)

総合評価 ★★★★☆

物語の面白さ ★★★★☆

笑い ★★★☆☆   涙 ★★★★☆

キュンキュン ★★★☆☆   視聴熱 ★★★★★

 

あらすじはこちらから

 

ネタバレなし感想

前の期の日本ドラマを一生懸命見て、次期のドラマは楽に見ようと思ってあまり調べず来た今期。たまたま放送前にCMで予告を見て、面白そうと思ったのが見たきっかけでした。

恋愛ドラマは、俳優さんが好きな方じゃないとあまりハマれない私。高橋一生さんは、俳優さんとしては好きで、どタイプ!って感じではなく。中村倫也さんは、真面目にドラマは見たことなくて、バラエティ見てて人柄は好きだけど、演技の面は知らないって感じの俳優さんでした。

一番楽しみにして1話を見て、最後まで今期一番楽しみに見たドラマでした。とても細やかで、TBSって最近こんなドラマ多いなーって思いました(笑)

 

他国のドラマを好きになると、日本のドラマの特徴が見えてきて、最近日本ドラマもまた好きになってきました。

昔は派手な展開のドラマが多くて、それが好きな人は、今の日本のドラマを面白くないと思うのだろうけど、今の日本ドラマは感情の流れを細やかに丁寧に描いてて、それはそれで凄く好きです。

 

色んなところに伏線がまかれてて、それに1人では気づけない私はTwitterや感想ページを見てニヤニヤしては、このドラマの細やかさにスゴイナーと素人目線で楽しんでました。

 

最初の予告では、大島凪という女の子が、もうしんどいから空気読まない!と仕事をやめて休むというもので、共感できそう〜と思って見始めたのですが、前半は全然共感できなかったです(笑)

むしろ、凪ちゃん好きじゃない人間だった。

 

でも後半は、慎二のセリフによく泣かされてました。ちなみに私は慎二派でずっとドラマを追ってましたが、最後はゴンでもいいのかなと思えました。最初はどっちも嫌と思ったし、最後はどっちもいいと思った(笑)

皆さんはどっち派でしょうか。見ながらグラグラするドラマだと思います。

 

恋愛ドラマとしても楽しめましたが、人間関係の悩みが主のドラマだと思います。

このドラマで、高橋一生さんのことが好きになりました(笑)

見る人によって、感想が変わるドラマなのでは。面白かったです。

 

 

以下、ネタバレ感想

 

 

 

----------ネタバレ感想----------

凪ちゃんは、ドラマだから何を考えてるか分かりましたけど、現実に近くにいたら嫌いなタイプだろうなと思って見ていました(笑)

私は、物語の中の悪者より、自分の意見を言わず人に合わせてる系の人が苦手だから(笑)

悪者は嫌いだけど、自分の意見がない人よりはマシと思ってしまう方です。

でもそれは、自分も変わったから言えることです。昔は私もこんな人間でした。人に合わせている方がラクだし、自分の意見をガツンとぶつける方がしんどいし。でも、自分の意見をぶつけないといけない時が、どこかでやって来るんですよね(笑)

昔の自分がそうだったから、こういう人間が苦手でも、分かる分かる昔そうだったわ…と凪ちゃんのことを見てました。もちろん慎二も。

否定され続けると自信がなくなって、こういう考えになってしまうから、ゴンさんはとても大事な役割でしたよね。どんな凪ちゃんでも好きと言ってくれるゴンさん。

 

慎二は嫌な奴で出てきたけど、最初っから号泣シーンがあったから、何か理由があるんだろうなと思えて、根っからの嫌な奴じゃないんだろうなってのは予想がつきました。凪ちゃんが自分に言われてると思ってたセリフも、慎二自身に言ってるんだなって理解できたし。後半出てくる慎二の気持ちにも共感できたし、慎一みたいに生きれたらラクなんだろうけど、そう出来ない慎二も理解できる。親の顔色を伺い、色々気を使ってきたけれど報われず、歪んでしまった慎二。元々優しくて思いやりがあったけれど、家族の中では報われず。でも慎二の優しさは根っからのものだろうし、別の場所では慎二の良さが発揮されると思う。

 

このドラマで、少し違和感があったのは、慎一の悪者感があったところです。

あの考え方は別におかしいことじゃないと思うのです。慎二とは別の、限界が来てしまってその結果が違っただけ。でも、おばあちゃんの米寿?だったっけ。そこで、荒らすだけ荒らして出て行ったのはちょっとしんどかったかな(笑) 慎二の気持ちもわかるから、それは酷いな慎一とそのシーンは思ってしまいました。でも、慎一とは性格が違うだけで、緑さんと同じようなことをしてるのだと思うのです。隠れてるかYouTuberで表に活躍するかで違いはあるけれども(笑) 緑さんの方が良い人に見えるし優しい人だけどね(笑)

どんな生き方でもいいじゃない、お暇なんだから。そんな考えがこのドラマにはある気がしてたのですが、慎一の扱いがあまり好きではなかったです。まぁ現実にいて、慎一みたいな人柄の人を自分が好きになるかなって考えたら、多分ならないけれどww

そういう意味では、最後の坂本さんは笑いました。その先は闇です!って凪ちゃんが言ってたし私は慎一みたいな人と付き合いたくはないけれど(誰も頼んでない)、慎一は悪いやつじゃないぜっていう終わり方だったんですかね。でもその先は闇です!って言ってたからなぁ(笑) そうでもなさそう。

 

ゴンさんは、最初は良い奴すぎるからなんかあるだろーって思ってたらメンヘラ製造機。無理だわームリムリ、と思ってみてました(笑)

でも恋して変わったゴンさん可愛かったなぁ。俺、凪ちゃんのことが好き!めちゃくちゃ好き!のセリフの言い方に萌えまくりましたがな。かわいい。美味しい空気をあげられる人、すごい才能をもってるゴンさん。慎二寄りで見ていたけど、後半はゴンさんも好きになりました。凪ちゃんの言う通りで、美味しい空気をあげられる人になりたいって。凪ちゃんも変わったなぁw(誰目線)

 

最後は予想できましたね。8.9話くらいで、多分これどっちも選ばないんだろうなって思えましたもん(笑) ひとりでがんばるーってなりましたね。

 

市川さん、強くてとても好きでした。慎二にビンタしたシーンは気持ちよかったね(笑)

あとうららちゃんとみすずさんも好きでした。最近の吉田羊さんにはあまりない役やなぁと思ってみてましたが、私が見てないだけ?w 

武田ママも好きだったわよ。フルートに行った時は、慎二と同じでそっちかーい!だったけどw

 

凪ちゃんのお母さんは、小さなコミュニティに悩む姿を見て分かるなぁと思ってました。嫌なお母さんだったけどね、お母さんもお暇が必要な人だったね。私の家は転勤族だったんですが、転勤するのは大変で部外者扱いされるのにしんどくなるんですが、今思えばその嫌な関係も数年で終わると思えるから我慢できたんですよねw 仲良くて好きな人と離れるのは寂しいけれど。田舎はそれ以上に、こうでなきゃいけないが強いですから、しんどいですよね。

 

演技の話になりますが、8話の高橋一生さんの演技がやばかったんですよねぇ。緑さん家でホラー映画見て泣いてた表情を見て、あぁマジでしんどそうな顔してるわ。人がしんどい時ってこういう顔するわって。高橋一生やべぇ!って思いました(笑) 

自分がしんどくて限界で泣いてる時の表情だわ……鏡に映る顔だわ……って思って演技うますぎんなこの人ってなりました。いや、私高橋一生の顔してないけどね?w

表情の演技が上手い人にべらぼう弱い私は、今回で高橋一生さんに落ちましたね。まさか高橋一生さんにニヤニヤする日が来るなんて(失礼)。ニヤニヤ俳優枠ではなく、ベテラン俳優枠に入れてた数年前の私に教えてやりたい、お前高橋一生に落ちるぞ。ニヤニヤ俳優枠ってなんやねん。

 

誰ともくっつかない最後でしたが、凪のお暇、面白かったです🤤

 

▷読者になる

ドクターズ (あらすじ・感想・OST)

▷韓国ドラマ 視聴済・感想リスト

 

日本題:ドクターズ

(ドクターズ 〜恋する気持ち)

韓国題: 닥터스     英語題:Doctors

f:id:k_a_n_mi:20190911152103j:image

画像:SBSより

キャスト

パク・シネ - ユ・ヘジョン

キム・レウォン - ホン・ジホン

ユン・ギュンサン - チョン・ユンド

イ・ソンギョン - チン・ソウ    他

 

脚本:ハ・ミョンヒ 「上流社会」「温かい一言」)

演出:オ・チュンファン (「星から来たあなた」)、パク・スジン

SBS  最高視聴率 21.3%  全20話

放送期間 2016/06/20~08/23

 

個人的評価(視聴期間 2019/05/30~09/11)

総合評価 ★★★★☆

物語の面白さ ★★★★☆

笑い ★★★★☆   涙 ★★★★☆

キュンキュン ★★★☆☆   視聴熱 ★★★☆☆

ブロマンス ★★★★☆   ウーマンス ★★★★★

 

あらすじBSTBSより引用)

母の死をきっかけで問題児となったへジョン(パク・シネ)は、父に見捨てられ、田舎の祖母の家に引き取られることになる。転校先で心優しい元医者の高校教師ジホン(キム・レウォン)に出会い、投げやりだった人生を変えようと同級生のソウ(イ・ソンギョン)の力を借り、猛勉強する。次第にヘジョンとジホンは、惹かれあっていくが、ジホンに片思いをしていたソウはそんな2人の仲に嫉妬し、ある事件が起こる。結局、へジョンとジホンは離ればなれに。さらにヘジョンの祖母も亡くなってしまい…。13年後、医者となったへジョンは、ある目的を果たすため、クギル病院に転勤する。そこで、ジホンやソウと再会することになる。

 

ネタバレなし感想

マジかよ!9月の更新なかったのかよ、私!

ってことで、お久しぶりです、こんにちは。これ書き始めたの、見終わった9/11なんですけど、間にテスト挟んじゃってなかなか公開できずにいました🤧

 

自分の視聴期間の長さにビビってます(笑)

15話くらいまでは順調に見れてたんですけど、忙しくなっちゃって、全然ドラマに手がつけれない日が続きました(笑)

久しぶりのドラマ完走です。感想ブログも、「まず熱く掃除せよ」以来ですねw

 

視聴期間長くなりましたけど、ドラマは面白かったです。私は好き。

でも、韓ドラ見慣れてる人は、ああまたこのパターンねって思うドラマかも。私も思いましたし、でもこの手のドラマが好きなので、私は楽しく見れました。

 

医療ドラマというより、人間ドラマかな。

キム・レウォンさんがラブコメだって言ってるらしいんですけど、私はこれをラブコメだと思って見てはいませんでしたw

笑ったところは沢山あったけどね。

出演者の中で例を出すと、イ・ソンギョンさんの「力道妖精キム・ボクジュ(恋のゴールドメダル)」とかそのドラマ辺りをラブコメと認識してる人は、このドラマはラブコメではないと思って見た方がいいです(笑)

このドラマは軽くはないけど、重すぎもしないかな。軽めドラマが好きな人は重く感じるかもしれないけれどw

 

このドラマのパク・シネさん凄く綺麗でした。ツンとしてるんだけど可愛いところがあったし。頑固で自分の意思を通すところとか、似合ってました。

f:id:k_a_n_mi:20190919034158p:image

画像:SBS YouTubeより

キム・レウォンさんは、このドラマで初めましてでした。パク・シネさんの役を、包み込む系の役で、これまた凄く似合ってました。繊細な優しさって感じじゃなくて、大きな優しさって感じで。繊細な優しい部分もあるんだけどもw

f:id:k_a_n_mi:20190919034212p:image

画像:SBS YouTubeより

ユン・ギュンサンさんは、このドラマだと前半の方が良かったかな(笑) 後半はあまり出てこなかったです。出演時間は少なくても「ピノキオ」とかの方が、ドラマの中の存在感はあったんじゃないかなーと思います。ただ、この人が〜って訳じゃなく、役がそもそも弱かった気がします。

f:id:k_a_n_mi:20190919034235p:image

画像:SBS YouTubeより

イ・ソンギョンさんは、「チーズ・イン・ザ・トラップ」「力道妖精キム・ボクジュ(恋のゴールドメダル)」から3回目。このドラマの役が私は一番好きでした。この役は、ネタバレなしに言うのが難しい!以上!w

f:id:k_a_n_mi:20190919182714p:image

画像:SBS YouTubeより

 

そして、カメオ出演もとても豪華でした。

ハン・ヘジンさん、ナムグン・ミンさん、イ・サンヨプさん等。その他にも色々。

それも一瞬とかじゃなくて、結構回を跨いで数話出演されてたので、カメオ出演目当てで見ても楽しいと思います。

ジスさんも、カメオかどうかは分からないけれど結構出てました。

 

以下、ネタバレ感想・お気に入りOST

 

 

 

----------ネタバレ感想----------

最終回見たすぐに書いてるので、全然本筋に関係ないこと言いますが、ソウの父チン・ミョンフンが病室でミョンフンの父に、甘えたように泣くシーンは、ちょっと笑ってしまいましたw

 

一番、感情移入して泣いてたのは、キム・ミンソクさん演じるガンスが、病に倒れるところ。

 

ヘジョン父がよく分からなかったんですけど、いきなり出てきましたよねまた。年取って、人が柔らかくなったってことなのかな。これまで自分がしてきたことに後悔して、人が変わったってことなんでしょうか。あまり後者ではない気がするんですけどね(笑)

最後は、元気でってお別れしてて、無理やり親子をくっつけようとしてなくて、私は好きな終わり方でした。

 

このドラマ、すごく視聴率いいですよね。韓国での評判もよかったみたいですが、どハマりでロス!とまでは行かなかったです(笑)

でも私は、このドラマの脚本家さんが好きなので、結構楽しめました。苦手なキャストもいなかったですし、そこでテンション落ちることもなかったです(笑)

 

弱かったと書いたユン・ギュンサンさん演じるユンド。一応ライバルなんでしょうけど、なんにも無かったねw ヘジョンが強かった。

ユン・ギュンサンさん、私は結構好きな俳優さんなんですが、このドラマは全然ホンホンホン派でした。てか、どっち派っていう考えにもならないくらい、ホンホンホンばっかりなのよねドラマがw 最初の方は、ユンドのシーンも楽しんで見てたんだけど、ライバルとしては弱すぎる役だったかな。劇中シーンの多さは圧倒的ホンホンホン。

最後の方は、ユンドどこ行った?って感じでシーンが少なかったですしね。

 

キム・ヨンエさん演じるヘジョンのおばあちゃん。私は、キム・ヨンエさんをえげつない悪役でしか見たこと無かったので、こんな優しいおばあちゃんなのね……!?と、変にそこに感激しましたw

すごくいいおばあちゃんで、優しくて好きだった。

 

ソウは、1番身近に居そうなタイプの子だなって思ってました。あんなスタイル良い可愛い子居ないけどw 身近に居そうっていうか、ドラマによく居る系の子?なんて言えばええんや(笑)

ツンとしてへジョンに嫉妬して嫌な奴になるけど、やっぱり繊細でだんだんソウが変わっていくのを楽しく見てました。

 

病院の経営や裏金問題、ヘジョンvsチン・ミョンフンの戦いも、ネチネチ深く描いていた訳でもなかったので、最後がサラッと終わっても、まあそんなもんだよねーくらいに思えました。

あんなに長く本筋で引っ張ってたけど、チンさん(名前忘れた)逮捕されたの、劇中でめっちゃ短かったですしね。

ラブラインでも、男も女も強力なライバルが出てくる訳でもなく、嫌な奴が出てくる訳でも無かったので、ホントにストレスフリーな感じ。

 

復讐にイライラを溜め込んで溜め込んで、最後にやっつけてスッキリ!!って感じのドラマではないから、そういう系が好きな人は物足りないドラマかも知れませんね。

 

ジホンがヘジョンに、復讐をやめるように諭すシーンもありましたし、復讐ドラマでもあるけど復讐推薦のドラマでは無かったような気がします。(復讐推薦ってなにw)

 

でも私はこの手のドラマが好きだし(2回目)、思ってた通りに進んで、ガンスの所に一番感情移入して、思ってた通りに楽しめました。でもラブラインに、キュンキュンするところはあまりなかったかな。ww 普通に見てて、ニコニコほんわかしてる感じ。

最終回側より、最初〜途中の方が面白かったです。

 

お気に入りOST(リンクはYouTube

OST part1   No Way - 박용인, 권순일 / パク・ヨンイン、クォン・スニル

OST part2   Sunflower - 윤하 / ユンナ

OST part3   그 애 - 정엽 / その愛 - ジョンヨプ

OST part4   여우비 - SE O(Jelly Cookie) / 天気雨 - SE O(Jelly Cookie)

 

ドクターズ=No Way なイメージがありますw ってくらいよく流れてました。VIKIで見てたんですけど、No Wayかかるとコメント欄がみんな「No Wayきた!」みたいになるんですよww それが面白くて仕方なかった、それのせいで笑う曲でも何でもないのに、No Wayかかったらコメ欄みて笑うようになってました。

でも私が一番好きだったのは、part3です。あたたかい感じがドクターズっぽくて良かったです。

 

▷読者になる