ぽんちょのドラマ・いろいろブログ

ぽんちょのドラマ・いろいろブログ

ドラマ・映画の雑感。時々、嵐。雑談。

『真心が届く』4話までネタバレなし感想

こんにちは、ぽんちょです( ¨̮ )

 

真心が届く、4話まで見ました~😏

f:id:k_a_n_mi:20190327233538j:image

画像:tvingより

 

いつもこんな ○話まで感想〜とか書かないので、そんなにハマってるのか?って感じがしますが、普通に楽しく見てるレベルですww

 

なぜこんなこと書いてるかっていうと、ただのネタ切れw

 

一応パク・ソジュンさん好きを名乗っているので、今ダビングついでにまた見ている『キム秘書がなぜそうか?』のあらすじ的なものを書いてはいるんですが、全部かけるか分からなくて未だに公開できずにいますww

なぜなら、『力の強い女ト・ボンスン』のお気に入りシーン集の時も、最後の方は記事を書くのにダレてしまったからww

 

いや、パク・ソジュンさん好き好き言ってるのに、ドラマに関してはあまりブログを作っていないからww(誰も聞いてへんわ)

 

なんの話やねん(笑)

真心が届く、の話をしましょうwwww

 

私が韓ドラの沼にハマってしまったキッカケのドラマ、トッケビ

真心が届く、の主演であるイ・ドンウクさん&ユ・インナさんは、トッケビが初めましてでした。

ユ・インナさんは、それから何個もドラマで見ているのですが、イ・ドンウクさんはこのドラマで2回目です。

(1回、『風船ガム』を見かけているので3回目なのですが、中断してしまったのでw)

 

トッケビも風船ガムも、どちらかというと、優しい雰囲気なイ・ドンウクさんだったので、冷たい系?のは初めてです。

 

別に冷たい系では無いんだけどww

無愛想なキャラクターです。

クォン・ジョンロク

f:id:k_a_n_mi:20190327235248j:image

画像:tvNより

 

そして、トッケビのサバサバキャラクターからは程遠い可愛い系なユ・インナさん。

オ・ユンソ(オ・ジンシム)

f:id:k_a_n_mi:20190327235424j:image

画像:tvNより

 

あらすじMnetより)

ドラマ「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」を通じて切ない愛を分かち合った俳優イ・ドンウクと女優ユ・インナが約2年ぶりの再共演を果たした本作!スキャンダルに巻き込まれ、引退の危機に陥った韓流の女神オ・ジンシムが起死回生を図り法律事務所に偽装就職、イケメンだけど無愛想な弁護士クォン・ジョンロクの秘書になることから物語は始まります――。イ・ドンウク演じるクォン・ジョンロクは仕事は完璧なのに、恋愛だけが全く上手くいかない恋愛音痴の弁護士。そしてユ・インナ演じるオ・ジンシムもまた、恋愛経験ゼロでドラマの登場人物のような素敵な男性を待ち続ける一人寂しい女優。この世の中で'恋愛'が最も難しい二人が出会い、互いに惹かれあっていく…。恋愛音痴な弁護士と恋愛経験ゼロの女優が織りなす、ぎこちなくも心温まる法廷ラブロマンス!

 

ジンシムが女優として復帰したい、このドラマに出たい!と思ったドラマが法廷ものでした。ジンシムは大根役者。下手な演技を克服するため、実際に3ヶ月間 弁護士事務所で働くことから始めます。

ラブラインは、結構THEな話ですw

冷たい雰囲気のある男と、自意識過剰で少しアホな女ブコメ(笑)

 

冷たい雰囲気があっても、彼は弁護士なので、優しいところは優しいです。依頼人の悩みに真摯に向き合います。

その優しさが、たまーにジンシムに向いて、そこにキュンとするドラマかな😏

f:id:k_a_n_mi:20190327235724j:image

画像:tvNより

ツンデレ?……ツンデレとはちょっと違うと思うんだけど(笑)

思ったことは隠さずに言ってしまうタイプなので、厳しい時は厳しいし、優しい言葉をかけてくれる時は優しい、そんなキャラクター。

でも「笑った!笑えばいいのに〜」なんて言われると、真顔に戻ってしまうタイプですww

 

オ・ユンソ(芸名)の本名は、オ・ジンシム。

『真心が届く(チンシミ タッタ)』の真心はオ・ジンシム(真心)から来てるのでしょうね(゚ω゚)

 

彼女ももちろん優しいです。法については、あまり詳しくないのですが、勉強して努力して変わっていきます。

f:id:k_a_n_mi:20190328020308j:image

画像:tvNより

これは、ジンシムの妄想です( ¯ω¯ )w

法に詳しくないので、ジョンロクが「その証拠だけでは、法で裁くのは難しいかもしれない……」的なことを言うと、隣から「なんで!?十分揃ってるじゃない!こんなに(依頼人)は困ってるのに!!」なんて言っちゃう優しいタイプ。

それをどうやって解決するか、な法廷ドラマなんですが、ここが今のところ弱いのよね〜😶

推理で楽しむタイプのドラマではなさそう。これからどうなるか分からないけど(笑)

 

ジョンロクは、仕事に感情的な部分はいらない。と考えている人間ですが、ジンシムの優しい心で、ジョンロクは変わっていきます。

 

最近多いですね、2人とも恋愛経験ゼロのドラマ(笑)

コメディ面が自分の笑いのツボと合うし、もちろんキュンとも出来るので楽しく見てます(^p^)

 

ちなみに『キム秘書がなぜそうか?』と同じ監督パク・ジュンファさんなので、その繋がりなのか、カメオでチャンソンさんが出てましたよ~(´ω`)

f:id:k_a_n_mi:20190328013920j:image

画像:tvNより

 

そして、4話ではジンシムの提案で机で勉強もいいけど映画でも勉強したい!ってことで、2人はドライブインシアターに行きます。

その映画は『弁護士がなぜそうか?』でしたww

f:id:k_a_n_mi:20190328013316p:image

画像:tvN YouTubeより

 

関係ないんですけど、ドライブインシアターって韓国語で「チャドンチャクッチャン(自動車劇場)」って言うんですけど、なんかクセになるんですよねこの発音wwww

チャドンチャクッチャンってなんか、何回も言いたくなる感じ(知らんがな)

早口言葉的なw

 

 

この監督は、絶対に前作のキャストをカメオで登場させますねw

 

『この人生は初めてだから』では、前作の『ゴハン行こうよ(食事をしましょう)』主演のユン・ドゥジュンさんがカメオ出演

f:id:k_a_n_mi:20190328015424p:image

画像:tvN YouTubeより

 

『キム秘書がなぜそうか?』では、前作の『この人生は初めてだから』主演のイ・ミンギ&チョン・ソミンさんたちがカメオ出演してました。

f:id:k_a_n_mi:20190328015631p:image

画像:tvN YouTubeより

ソミンギっていうのね、このコンビ(笑)

 

この主演並びから見ると、パク・ソジュン&パク・ミニョンは叶わなかったようね……ww

 

でもこのドラマの後番組は、パク・ミニョンさん主演のドラマです☆

f:id:k_a_n_mi:20190328014801j:image

画像:namu.wiki(그녀의 사생활)より

tvN 新・水木ドラマ 『彼女の私生活』4/10~

パク・ミニョン、キム・ジェウク、アン・ボヒョン  他

 

仕事は完璧だけど、私生活ではアイドルオタクまっしぐらな役みたいです(゚ω゚)おもしろそう

相変わらず笑顔がかわいい(´ω`)

キム・ジェウクさんは久しぶりに見ました個人的にw この方は、コヒプリしか見てません(笑)

ちょっとこのティザー、目が回るわ……酔ったww

 

話がだいぶ逸れましたがw

 

とりあえず今のところ可愛くておもしろいです〜☺️

ジンシムが芸能界から干されてしまったキッカケのスキャンダル。それは嘘のスキャンダルなのですが、その黒幕についてがこのストーリーの本筋になるのかな??🙃

法で倒していくのかしら。

これからまた面白くなることを期待して~(^ω^`)

f:id:k_a_n_mi:20190328021658j:image

画像:tvNより

 

※追記

 

▷読者になる