ぽんちょのドラマ・いろいろブログ

ぽんちょのドラマ・いろいろブログ

ドラマ・映画の雑感。時々、嵐。雑談。

私のオオカミ少年 (感想)

▷韓国ドラマ 視聴済・感想リスト

 

日本題:私のオオカミ少年

韓国題:늑대소년      英語題:A Werewolf Boy

f:id:k_a_n_mi:20181011172654j:image

キャスト

ソン・ジュンギ ー チョルス

パク・ボヨン ー スニ    他

 

監督・脚本:チョ・ソンヒ

音楽:シム・ヒョンジョン   2012年

 

本国で700万人超動員のヒットを記録した、韓国発のラブストーリー。

個人的評価 (視聴 2018/10/11)

総合評価 ★★★☆☆(3.5)

物語の面白さ ★★☆☆☆

笑い ★☆☆☆☆

涙 ★★★☆☆

キュンキュン ★★☆☆☆
 

感想(ネタバレ注意)

AbemaTVで視聴しました。

韓国の映画、本編まるまる全部は初視聴でした☺️

『ビューティーインサイド』は途中まで見てるんですが、まだ最後まで見ていないので(笑)

 

ソン・ジュンギさんの演技力が素晴らしい映画でした。

オオカミ少年ってことで、ほとんど話さないんですね。

話したのも、時間にしたら1.2分じゃないかな🤔

だから、全て表情と行動だけの演技なんですよ。でもやっぱり役者さんって凄いですね(笑)

チョルスがそこにいるんですよね🤔

ソン・ジュンギじゃなくて、チョルス。

無垢な瞳が印象に残ってます。

 

やっぱりパク・ボヨンさんの泣く演技好き〜☺️

でも、この映画はチョルスの存在が大きかったですね。

 

物語は単純で、この映画は物語の面白さを求めるものじゃないなーと感じました(笑)

わかりやすい話だけど、なんかジワジワくるんですよ。(?)

 

感想が言いにくい映画ですねww

 

切なさ?悲しさ?純粋さ?優しさ?

物語の中の色んなの感情が、見たあとにずーーっとジワジワ残っています。

 

全然物語は違うんですが、日本映画の『ナラタージュ』見た後の感じと似てるんですよね、このジワジワくる感じ(笑)

物語は全然違います(2回目)

 

話はわかりやすい。笑いはほとんどない。キュンキュンは少しある。涙は人それぞれかな(笑)

 

ほとんどの方は泣くんだと思うんですけど、私はギリ泣かなかった(笑)

でも、泣く時と同じ感情にはなってました(笑)

 

なんかこういう物語って、私は泣くっていうより呆然としちゃうんですよね🤔

辛すぎて泣けない時もあるんですが、それに近い感じなのかな。

 

もう表現が難しい!!!!とりあえず見てくれ!!!!(投げた)

 

ポスターにはラブロマンスと書かれてますが、ラブロマンス……?って感じです。

見た方、これラブロマンスって思いますか?(笑)

 

ラブロマンス……。この映画を一言で言い表す用語がないのかなww

 

私も言い表せないわ(あかんやん)

 

ユ・ヨンソクさんの印象もすごかったですね(笑)

とてつもなくバカで悪な大家の息子なんですけど(笑)

全てはもうこいつが悪い😇😇

役はただのクズ男でしたwwww

やっぱり役者さんって凄いですね(2回目)

 

すこーし気になったのは、最後のシーン。

チョルスとスニが再会して、ずっと会いたかったです。とチョルスに言われ、本の読み聞かせを聞きながらスニは眠る。

その後。あ、そのまんま帰るん?wwww

スニは白髪なおばあちゃん。確か40年くらい経って再会してたはずです。

待ってて。って手紙を残して、久しぶりに再会し一夜一緒に過ごして、まんま帰るん?wwww

でもこんな風に突っ込んでるけど、他の選択肢って聞かれたら無いんですよね。

チョルスがとにかく切ないって言うかもう切なすぎる。二人とも切ないんだけどね(笑)

最後の雪だるまを作るチョルスのシーンが切なかったです。

この映画の物語に、多分正解はない(笑)

 

印象に残ってるのは、チョルスの「カジマ」。

初めて喋るチョルスの言葉はスニに向けて発する「行かないで」でした。

見てる人にはわかる、このセリフの衝撃さ。

嗚呼、チョルス。嗚呼嗚呼チョルス、嗚呼、チョルス。って感じです(どんな感じ)

 

あと「キダリョ(待て)」の切なさ。

しつけの段階の「キダリョ」は微笑ましいんですが、その言葉が段々切ない言葉になっていきます。

「キダリョ」って言うスニも切ないし、言われるチョルスも切ないしああああああ切ない!(切ないしか言ってない)

 

そんな感じで終わるんだろうなって感じで、最初から思っていた通りな結末で終わりました。

 

話は本当にわかりやすいんですよ。(何回目)

感情(心)に何かが残る映画。

でも、つまらん!って言う人の意見もわかる……(笑)

 

この結末は嫌いではないですよ。好きでもないですけど(あかんやん)

チョルスとスニの、昔から今までの物語。

 

もうなんか、自分で何言ってんのかわかんないwwww

(多分読んでる方も、は?って思ってる🙄)

この記事は、語彙力のなさが際立つ☆😇😇

 

多分この感情は、見た人にしかわからない(笑)

 

この紹介動画の方が、簡潔でわかりやすいなと思ったんで、載せておきますww

 

 

▷読者になる

コメント欄は、『関連記事』の下にあります。

コメントは、はてなユーザーでなくても出来ます。この物語好きだわ、この俳優さん好きだわー、など気軽に何でもどうぞ〜(^0^)