ぽんちょのドラマ・いろいろブログ

ぽんちょのドラマ・いろいろブログ

ドラマ・映画の雑感。時々、嵐。雑談。

麗 〜花萌ゆる8人の皇子たち〜 / 月の恋人 - 歩歩驚心:麗 (あらすじ・ネタバレなし感想・OST)

▷韓国ドラマ 視聴済・感想リスト

 

日本題:麗 〜花萌ゆる8人の皇子たち〜

(原題:月の恋人 - 歩歩驚心:麗(ポボギョンシム:リョ))

韓国題:달의 연인 - 보보경심 려

英語題:Moon Lovers Scarlet Heart Ryeo

f:id:k_a_n_mi:20190515195115j:image

画像:sbsより

キャスト

イ・ジュンギ - 第4皇子 ワン・ソ

IU - ヘ・ス / コ・ハジン

カン・ハヌル - 第8皇子 ワン・ウク

ホン・ジョンヒョン - 第3皇子 ワン・ヨ

ナム・ジュヒョク - 第13皇子 ペガ(ワン・ウク)

ベクヒョン(EXO) - 第10皇子 ワン・ウン

ジス - 第14皇子 ワン・ジョン     他

 

脚本:チョ・ユニョンシンデレラマン」「ラストダンスは私と一緒に」

演出:キム・ギュテ「大丈夫、愛だ」「その冬、風が吹く」

SBS  最高視聴率 11.3%  全20話

放送期間 2016/08/29 ~ 2016/11/01

 

個人的評価(視聴期間 2019/05/07~05/15)

総合評価 ★★★★☆

物語の面白さ ★★★★☆

笑い ★★★☆☆    涙 ★★★★☆

キュンキュン ★★★★☆

ブロマンス ★★★☆☆   ウーマンス ★★★☆☆

(視聴熱 ★★★★★)

 

あらすじkandera.jpより引用)

ある日、化粧品販売員のコ・ハジンは、湖に落ちた子供を助けようとして溺れてしまう。目を覚ますと、なんとそこは高麗時代だった! ハジンの魂は少女ヘ・スの体で目覚め、高麗の初代皇帝ワン・ゴンの宮廷で生活を送ることに。そこで彼女が出会ったのは、世にも美しい8人の皇子たちだった。優しい第8皇子ワン・ウクと惹かれ合う一方、冷徹な第4皇子ワン・ソに幾度となく危機を救われるヘ・ス。ワン・ソの素顔に触れ、次第に距離を縮め始めた矢先、彼こそが後の第4代皇帝光宗だと知る。果たして、ヘ・スの恋は歴史を変えてしまうのか——!?

 

ネタバレなし感想

元々は全20話ですが、U-NEXTで視聴したので全30話で見ました。

花郎』『雲が描いた月明かり』と見てきて、よく比較対象として書かれていた作品がこのドラマでした。

花郎』を見た直後から、とても見たかったのですが、当時は出演している俳優さんに知っている人がイ・ジュンギさんとナム・ジュヒョクさんしかおらずw

花郎』『雲が描いた月明かり』は、出演者に濃い顔も薄い顔もいらっしゃったんですよ。

でもこのドラマ、全体的に顔が薄いの!w

そう思うのは私だけなのかしらwww

f:id:k_a_n_mi:20190515204058j:image
f:id:k_a_n_mi:20190515204101j:image

画像:namu.wiki(달의 연인 - 보보경심 려)

 

顔の判別ができず、皇子に番号をふられていて、誰が誰やらよう分からん🙄ってことで、1話だけ見て興味が薄れてしまったドラマだったのでした。

でも、この間『雲が描いた月明かり』を見終わって、感想を読んでいるとやっぱりこのドラマが出てくるんですよw

 

改めて出演者を見ると、( ^o^)<おっ

追加でカン・ハヌルさんとジスさんが分かるようになってました(´∇`)

ということで、見始めました。半分(4人)分かるようになると、こんなにも見やすくなるものなのですね!ww

 

最近の私は『現在の視聴状況』というブログを、ドラマ見始めの時に出すのですが、それを出す前に見終わったくらいハマったドラマでした。ビックリです。しかも早送り一切なし。

 

視聴する気になかなかなれなかったのは、元々最後の結末に賛否があるのを知っていたからなんですw

あとは、キャストに好みの俳優さんがナム・ジュヒョクさんしかいないことw

ナム・ジュヒョクさんも、ナム・ジュヒョクだから見よう!レベルじゃなくて、見たいドラマにナム・ジュヒョク出てるからラッキー!的な位置なんで(分かりにくいw)

わざわざナム・ジュヒョクさんがいるからと、見ようと思う感じでもなかったのですw

 

元々このドラマは、中国ドラマ『宮廷女官 若曦(ジャクギ)』が原作らしいです。画像見てみたんですけど、もっと顔の判別ができない!!www

(スクショで申し訳ない)

f:id:k_a_n_mi:20190515202538j:image

画像:http://jyakugi.comより

 

最後まで見た今、この結末が良いとも悪いとも言えませんw 賛否が分かれるのも納得です。

 

途中までもうめっちゃ楽しくて、でも最後の数話で少し気持ちが離れてしまったところもありました。というか、最後の数話を見てる時とても忙しくて、視聴熱があるのに見れなかったというところもありますw

 

前半は恋物語って感じなのですが、後半はもうなんか、ね。って感じ(なにそれw)

後半は、なんか色々しんどかったなー。って話でした。

前半はラブコメレベルで明るいんですが、後半はもう暗い暗い。ww

 

日本版の画像は、乙ゲーですか?って感じなので、イケメンだぞ!ほら!キュンキュンしちゃえよ!的な路線のドラマに思えちゃいますよね。

f:id:k_a_n_mi:20190518012321j:image

画像:kandera.jp

花郎とかと同じような画像で、イケメンばかり集めたから見ろよ😏的なドラマに思えてしまいますw

でも2作品とも、目の保養って感じだけじゃなくて物語も面白かったですよ(´∇`)

 

私が好きなブロガーさん達は、期待を全くしていなかった『花郎』が1番面白くて、期待したこのドラマが面白くなかった。

期待していた『花郎』が1番面白くなくて、興味が湧いて見たこのドラマが面白かった。

とw 期待した方が面白くなく思ってしまう感じ(笑)

 

私の順番として、ハマったのは

1.麗  2.花郎  3.雲が描いた月明かり

かな、と思います。ちなみにどれも期待していませんでしたw

 

花郎と雲が描いた月明かりには、好きなキャストがいるのに、麗はいなかったからその辺ではダントツですよね。

 

ただ最後の結末的にハッピーエンドなのは、花郎と雲が描いた月明かりだと思いますww

 

このドラマの結末は、人それぞれ受け取り方によって思うことが変わると思います。

私もちょっと、中途半端だな~とは思いました(笑)

でも別に、見て損した最後だった!とは思ってません。楽しく面白く見れたドラマでした。

 

もうこのドラマは、色々ありすぎて書くことまとまりませんw

感想を書いていた方でも、書き始めるのに1ヶ月かかったとか書いてありました。

ネタバレなしもネタバレありも、1つの記事にまとめる派なんですが、今回は分けたいと思います(笑)

 

時代劇的には個人的に、花郎や雲が〜と比べて1番分かりやすかった話でした。

時代劇を見ると、いくつか用語をググることがあるんですけど、それも無かったですし。

 

……って今書いたけど、普通に私が時代劇に慣れてきただけかも知れないww

韓ドラで花郎が2個目の時代劇で、3つ目雲が~、4つ目麗 なのでww

 

さっきも書いたように、このドラマ好きな俳優さんが脇にしかいなかったのです。

ラブラインに関わってくる俳優さんたちは、別に好きでも嫌いでもなく。な感じでした。

 

でも、イ・ジュンギさんもカン・ハヌルさんもとってもいいと思った!

 

このドラマ、真っ先にハマったのはカン・ハヌルさんでした。

f:id:k_a_n_mi:20190515205550p:image

画像:https://youtu.be/6GC8JF2FOgAより

彼は『ミッドナイト・ランナー』で一度見ていました。その時も顔は好きじゃないけれど、普通にいいと思ったのです。で、今回はめっちゃいいと思ったw

人の変化の演技が上手いんやなーって。ひとつのドラマで別人に見える演技をしていて、それがとても良かったなーと思いました。

今見ている『ミセン』にもこの方でているんですが『ミッドナイト・ランナー』の役が珍しいのねって思いましたw 真面目な真面目の役が多いですね(笑) ミッドナイト〜は、結構コメディーっぽかったんでw

 

カン・ハヌルさんが演じるウクは、キャラクター的に優等生な感じです。それが、明るいス(IU)に出会って人が変わっていく感じ。

無表情だったのが、どんどん笑顔が増えていって、とても可愛かったです。劇中で1番人が変わった人だったと思います。

 

イ・ジュンギさん。『無法弁護士』を途中まで見ていて、完走したドラマは初めてです。

f:id:k_a_n_mi:20190515205634p:image

画像:https://youtu.be/6GC8JF2FOgAより

二人とも顔は好きじゃない(ごめんなさいw)んですが、二人とも演技が良くて、すぐに惹き込まれましたし、ニヤニヤ感情移入も出来ましたw

 

イ・ジュンギさん演じるソは、自分の顔に母から傷をつけられ仮面をつけて隠している孤独な人。体に傷があると良くない時代で、母がその傷をつけたのに、傷があってソがチョンユン(皇太子)になれないからと、母から冷たくされています。お前は息子ではない的な。

彼もまた、スと接するうちにスのことが好きになっていきます。

 

IUさんは、めっちゃ華奢ですね!肩幅狭くてビックリしました。

f:id:k_a_n_mi:20190518025944p:image

画像:https://youtu.be/6GC8JF2FOgAより

この間百想で作品賞を取っていた『私のおじさん』。明るいイメージがあって、あまり暗い表情をイメージできなくて興味わかなかったんですけど、後半の暗めの表情を見た時いいなと思いました。でもとても可愛くて、可愛い。w

 

そんなスの周りにいる可愛い皇子たち。

左から、ナム・ジュヒョクさん、ジスさん、ベクヒョンさん。

f:id:k_a_n_mi:20190515212141j:image

画像:https://youtu.be/6GC8JF2FOgAより

ナム・ジュヒョクさん演じるペガは、スの友達的な位置。ナム・ジュヒョクさん、変わらずこのドラマでも好きだったー!🥰🥰

ジスさんは『力の強い女ト・ボンスン』で見ていて、その時はあまり良さが分からなかったんですが🤔今回は良く感じました!ただ彼は、演技に差を感じられないですw 演じるジョンはスの弟系位置ですが、彼はスのことが好きになります。

そして、ベクヒョンさん。この方の役は、花郎のVさん的な位置ですよねw かわいいかわいい弟系キャラクター。彼もスのことが好きになるのよねw スが元気の無い時に、元気づけに来て可愛かったなー。

彼が要らないという方もいらっしゃったようですが、どっしりしたドラマの中に、ベクヒョンさんのウンが可愛さを持ってきてくれて、私は結構好きでした(´∇`)

 

日本版の画像から、楽しい恋物語を想像するかと思いますが、後半は結構暗いです。

軽いラブコメを見たいという方は、別の機会に見ることをオススメします。

でも前半は逆ハーレム満載のラブストーリーだと思っていいと思います(笑)

 

以下、お気に入りOST

 

ネタバレ感想はこちら。

 

 

お気に入りOST(リンクはYouTube

OST part1   너를 위해 - 첸, 백현, 시우민 / 君のために - Chen, Baekhyun, Xiumin(EXO)

OST part2   Say Yes - 로꼬(Loco), 펀치(Punch)

OST part3   사랑해 기억해 - 아이오아이 / 愛してる 覚えてる - I.O.I

OST part4   그대를 잊는다는 건 - 다비치 / あなたを忘れるというのは - Davichi

OST part5   All With You - 태연(TAEYEON / 少女時代)

OST part6   내 마음 들리나요(Feat. 이하이) - Epik High / 私の心が聞こえますか(Feat. イ・ハイ) - Epik High

OST part7   사랑인 듯 아닌 듯 - 백아연 / 愛のようでないような - ペク・アヨン

OST part9   꼭 돌아오리 - 임선혜 / 必ず帰ってきます - イム・シネ

OST part10   내 사랑 - 이하이 / 私の愛 - イ・ハイ

OST part11   바람 - 정승환 / 風 - チョン・スンファン

OST part12   Be With You - 악동뮤지션(AKMU / 楽童ミュージシャン)

 

K-POPの方がドラマに出てる時ってギャップがやばいんすよね。゚(゚^ω^゚)゚。

Part1のベクヒョンさんのギャップいいですね🥰 曲もとても好きです。

OSTは、とてもドラマのシーンに合っていて良かったです!

 

▷読者になる