ぽんちょのドラマ・いろいろブログ

ぽんちょのドラマ・いろいろブログ

ドラマ・映画の雑感。時々、嵐。雑談。

彼女はキレイだった(あらすじ・感想・OST)

▷韓国ドラマ 視聴済リスト

 

日本題:彼女はキレイだった

韓国題:그녀는 예뻤다      英語題:She Was Pretty

f:id:k_a_n_mi:20180820171522j:image

キャスト

ファン・ジョンウム ー キム・ヘジン

パク・ソジュン ー チ・ソンジュン

チェ・シウォン(SUPER JUNIOR) ー キム・シニョク

コ・ジュニ ー ミン・ハリ

 

脚本:チョ・ソンヒ   演出:チョン・デユン

MBC  最高視聴率18.0%  2015年  

放送期間 2015/9/16 - 11/11  全16話

 

個人的評価(視聴期間 2018/07/16 - 07/22)

総合評価 ★★★☆☆(3.5)

物語の面白さ ★★☆☆☆

笑い ★★★★☆

涙 ★☆☆☆☆

キュンキュン ★★★★★

ブロマンス ★☆☆☆☆

ウーマンス ★★★★☆

(視聴熱 ★★★★☆)

 

あらすじ公式サイトより引用)

子供の頃、美人で優等生だったヘジン(ファン・ジョンウム)は成長して残念な容姿になってしまい、何をするにも冷遇され就職活動も上手くいかない日々。

f:id:k_a_n_mi:20180820175336j:image

そんなある日、ヘジンのところに一通のメールが届く。それは、子供のころ太っちょでいじめられっ子だった親友であり初恋相手のソンジュン(パク・ソジュン)からだった。
15年ぶりにソンジュンと会うことになり胸を躍らせるヘジンだったが、待ち合わせ場所に現れたのは完璧なイケメンに成長したソンジュンだった!

f:id:k_a_n_mi:20180820175357j:image

自分の残念な姿を見せる勇気がなく、気後れしたヘジンはとっさに身を隠し、大親友で超美人のハリ(コ・ジュニ)に自分のふりをして欲しいと代役を頼むが…。

f:id:k_a_n_mi:20180820175637j:image

後日、ファッション誌の編集部で働くことになったヘジン。しかし、そこに新しい副編集長としてやって来たのはソンジュンだった!ヘジンを同姓同名の他人と信じ込んでいるソンジュンはヘジンに容赦ないドS上司ぶりを発揮する。

f:id:k_a_n_mi:20180820175723j:imagef:id:k_a_n_mi:20180820175749j:image

そんなヘジンを先輩記者のシニョク(チェ・シウォン)は優しく慰める。

一方、ハリはヘジンに内緒でソンジュンとのデートを重ねていく。

果たしてこの恋の行方は・・・・?

 

ネタバレなし感想

物語はTHE ラブコメです。

そして登場人物に、韓ドラあるあるのTHE 嫌な人がいないのです。嫉妬でギャーギャー言う、嫌な女もいないです(笑)

キュンキュンするシーンも、良い人だからこそ、それが切ないなー。と思うシーンもあるドラマでした。

でも、新しい展開があるわけでも無かったので、すべて予想通りに進んでいき、少し物足りないと感じる部分もありました(笑)

キュンキュン・ニヤニヤするのに最適のドラマですねー!目の保養と癒しにこういうドラマは必要(^O^)☆

心が温かくなるドラマでした(´∀`)

 

以下、ネタバレ感想・お気に入りシーン・お気に入りOST

 

 

 

----------ネタバレ感想----------

…と、明るい感想を書きましたが(笑)

実を言うと、登場人物に共感しづらいドラマでした( ˟_˟ )

そして、主演のファン・ジョンウムさん。

この女優さん、好き嫌いが分かれるそうですね(笑)

でも、このドラマにはキャラと演技がとても合っていたと思います。

 

視聴率もとても良く丸く収まった感じのドラマですが、私は少し疑問に感じる部分もありました。

ほかの方の感想を読んでいると、私のような感想は少数派だと感じるので、そういう人もいるんだなーと思って見てください(笑)

 

ファン・ジョンウムさん演じるキム・ヘジン。

この方、THE 優しい人 だと思うんですよね。万人受けする THE 優しい人。

だから、それはその人にとって本当に優しい行動なのか?と思う箇所が何個かありました。

 

最初のシーン。(あらすじに書いてあるところです)

ヘジンの外見が残念になってしまって、美人な親友ハリに代わりを頼むというところ。
ソンジュンの中の『かわいいヘジン』を壊したくないから、という理由がありましたが…うーん。

それは、自分自身が傷つきたくないだけじゃない?と(笑)
ソンジュンが、今の残念なヘジンを見てどんな反応をするのか怖かっただけじゃない?と思ってしまいました。

これは、ソンジュンがまだ昔の『太っちょなソンジュン』であれば、会うつもりだったということですよね(^_^;) うーん。
f:id:k_a_n_mi:20180821174153j:image

 

そしてハリがソンジュンを好きになってしまう。ハリが『キム・ヘジン』じゃないと分かった後。ヘジンとソンジュンはお互いに思いあっているのに、ハリがソンジュンの事を好きだからとヘジンはソンジュンに冷たくする。

 

それは、ハリとソンジュン2人共を傷つける行為だと思わなかったのかなーと。

ハリがソンジュンに好意を抱いていることは、ハリからソンジュンに伝えなきゃいけないものだと思うのです。ですが、ヘジンは結局ソンジュンに言ってしまうんですよね。ずっと理由は言えないって言っていたのに。

 

ハリが気持ちを伝えずに整理するつもりなら、ヘジンはソンジュンにハリの気持ちを伝えてはいけないと思うんですよね。ハリの立場が惨めに感じてしまうっていうか。うーん(笑)

 

 

そして、ハリが『キム・ヘジン』でないと気づくシーンのソンジュン。冷たい。あれは、ハリだけじゃなくヘジンも悪かったのでは?(笑)

ハリが『キム・ヘジン』の名前で、ヘジンに秘密でソンジュンと会ってたってところは非があると思うけど、そもそもヘジンが頼んだことなのに、なんでハリが全部悪者みたいになってるんだろう(笑) 

 

そこに関しては、ヘジンも「ハリがこうなってしまったのには、自分が原因」って言ってるんですが、結局ドラマの演出ではハリに悪者を全て押し付けて、ヘジンは何となくそのまま良い奴扱いになってるんですよね(笑)

そのまま、ソンジュンも「ヘジンは優しいね。」って言うしね(笑)

なんかこの流れ、物語として筋が通ってるようには思えなくて( ˟_˟ )

優しいかなぁー、良い奴かなぁー。私には分からない(笑)

 

 

シニョクとヘジンに関しては、テンションが2人共似ていたので、こちらの方が見ていて楽しかったです(笑) たくわんね〜(笑)

シニョクはとても良いキャラクターだったのに、絶対にヘジンはソンジュンを選ぶだろー感が強すぎて切なかったです。シニョクがヘジンにアプローチしたって、響かないから切ない( ´ᐞ` )

 

ですが、心が温かくなるシーンも沢山あるドラマでした。(悪い感想ばかりごめんなさい)

 

最後のヘジンのセリフ。

自らを脇役だと決めていたのは、自分だったんじゃないか。
スポットライトを消したのは、自分だったんじゃないか。

スポットライトを消さなければ夢をあきらめなければ、童話より童話みたいなことが起こるかもしれない。

この台詞たち、好きです。

人は好きなことをやって、キレイになれる。『キレイ』というこのドラマの本筋を綺麗にまとめていると思います(❁´ω`❁)

 

途中の、ヘジンが天然パーマ&ソバカス→ストレート&化粧  綺麗になるシーン。みんなが綺麗になったねー!と喜ぶのですが、表面的なキレイでドラマにするつもりなのかなー。と疑問に思ったシーンでもありました。彼女はキレイだった』ってタイトルは外見から来てるんだろうけど( ´ᐞ` )

その時、シニョクは『前の方が良かったのに』的なことを言うんですよね(笑)

断然パク・ソジュン推しな私なのですが、正直シニョク&ヘジンの方が合う気がする…(笑) まあ合うとかよりも、本人の『好き』の感情の方が重要ですけどね(笑)

パク・ソジュンさん目当てで見たドラマですが、このドラマはシニョク先輩派です(笑)

見た目は……ソンジュンの方が……好きだけど……w←

 

最後にヘジンがまた、天然パーマ&ソバカスに戻るのですが、最初の自信の無い表情ではなく、顔を上げた自信に満ちた表情になっているんですよね(´∀`) 良かった良かった(誰目線)

 

ヘジンとアッパ(父)がお互いに貯めてきた通帳を渡すシーン。あれは心が温かくなりましたね(笑) 温かい家族でした。

そんな家族の一員になれたことが嬉しいと喜ぶソンジュンにもホッコリ(´∀`)♡

 

 

ここからは2人のお気に入りシーン

 

 

f:id:k_a_n_mi:20180821181652j:image

ぶつかって、ソンジュンがヘジンを助けるシーン。嫌味を言うソンジュン。

f:id:k_a_n_mi:20180821181749j:image

嫌味を言ったくせに、、、

f:id:k_a_n_mi:20180821181840j:imagef:id:k_a_n_mi:20180821181906j:imagef:id:k_a_n_mi:20180821181921j:image

自分も不注意でぶつかっちゃうんですよねー!

これがチ・ソンジュン!(笑) こういうところを入れてくれるのが、このドラマの良いところですね!

 

ソンジュンがヘジンに社員証を新しくプレゼントするシーン。

ヘジンが似合ってますか?と訊いて、ソンジュンがこんな笑顔でグッドサインを…ああああかわいいいい(*´﹃`*)←

f:id:k_a_n_mi:20180821182110j:image

 

2人がカップルになった後。

皆の前で、ソンジュンがヘジンに怒るシーンがあります。そのあと。

f:id:k_a_n_mi:20180821182321j:image

ヘジン『さっきの(怒る)演技よかったですよー』

ソンジュン『演技?なんの?演技じゃないですよ?僕はプライベートと仕事は分ける人で』

そこからヘジンは、『アメリカンスタイルだ』とプンプン怒って仕事場に戻るのですが、、

f:id:k_a_n_mi:20180821182531j:image

その後のこの笑顔!!!!←

f:id:k_a_n_mi:20180821182643j:imagef:id:k_a_n_mi:20180821182655j:image

ソンジュン『キヨウォ(可愛い)』

私『その笑顔がキヨウォ〜!!!(うるさい)』

 

最後の方。帰国したソンジュンがヘジンの実家に住み始めたことがバレたシーン。

f:id:k_a_n_mi:20180821182824j:image

このおめめね。おめめね。Your eyes!(?)

可愛いったらなんのって!(可愛いしか言えないのか←)

パク・ソジュンさんは髪下ろした方が好きです。髪上げてるのも、もちろんカッコイイ。…結局なんでもええんやんけ。(笑)

 

お前は本当にシニョク先輩派なのか?w←

はい、パク・ソジュンさん贔屓すぎるお気に入りシーンでごめんなさい:( ;˙꒳˙;):

最後までラブラブで、見ていてホッコリするカップルでした☆

おっ、カシオダー!

f:id:k_a_n_mi:20180821201154j:image

 

お気に入りOST(リンクはYouTube)

OST part1   쿵쿵쿵(ドキドキ)- 김민승(キム・ミンスン)

OST part2   가끔(時々)- 지아(Zia)

OST part3   한 걸음 더(もう一歩)- 기현(キヒョン / MONSTA X)

OST part4   모르나봐(知らないみたい)- 소유(ソユ), 브라더수(BrotherSu)

OST part5   너뿐이야(君だけだよ)- 시원(シウォン / SUPER JUNIOR)

OST part6   먼 길(遠い道)- 박서준(パク・ソジュン)

 

▷読者になる

コメント欄は、『関連記事』の下にあります。

コメントは、はてなユーザーでなくても出来ます。このドラマ好きだわ、この俳優さん好きだわー、など気軽に何でもどうぞ〜(^0^)