ぽんちょのドラマ・いろいろブログ

ぽんちょのドラマ・いろいろブログ

ドラマ・映画の雑感。時々、嵐。雑談。

雲が描いた月明かり(あらすじ・感想・OST)

▷韓国ドラマ 視聴済・感想リスト

 

日本題:雲が描いた月明かり

韓国題: 구르미 그린 달빛     英語題:Moonlight Drawn by Clouds

f:id:k_a_n_mi:20190505171851j:image

画像:namu.wiki(구르미 그린 달빛)より

キャスト

パク・ボゴム - イ・ヨン

キム・ユジョン - ホン・ラオン / ホン・サムノム

ジニョン(B1A4) - キム・ユンソン

チェ・スビン - チョ・ハヨン

クァク・ドンヨン - キム・ビョンヨン    他

 

脚本:キム・ミンジョン、イム・イェジン

演出:ペク・サンフン、キム・ユンソン

KBS  最高視聴率 23.3%  全18話

放送期間 2016/08/22~10/18

 

個人的評価(視聴期間 2019/03/30~05/05)

総合評価 ★★★☆(3.5)

物語の面白さ ★★★☆☆

笑い ★★★☆☆

涙 ★★★☆☆

キュンキュン ★★★☆☆

ブロマンス ★★★★☆

ウーマンス ★☆☆☆☆

(視聴熱 ★★★☆☆)

 

あらすじkandera.jpより引用)

幼い頃から男装して生きてきたサムノムことラオンは、恋愛相談家として生計を立てていた。そんなある日、代筆を頼まれて恋文を送っていた相手と会うことになるが、現れたのは一国の世子であるヨンだった! そうとも知らないラオンは、身分を明かせと詰め寄るヨンを落とし穴に置き去りにして逃げ出すことに成功。その後、借金取りに売られて内官試験を受けるはめになるが、そこでヨンとまさかの再会を果たす。気まずいラオンは脱出を試みるが、仕返しをしたいヨンは彼女を内官に合格させてしまう! 互いの素性を知らぬまま、2人は次第に距離を縮めていくが…!?

 

視聴中の時のブログ

 

ネタバレなし感想

正直、途中でダレてしまったァ……😫

なんでだろう、最初は可愛くて見るのも楽しかったんだけど。

でも、最後の数話はまた面白くなりました。

 

パク・ボゴムさん、ジニョンさん、チェ・スビンさん初めましてのドラマでした。

 

パク・ボゴムさん演じるヨンは1番手男子ですが、

f:id:k_a_n_mi:20190506011145p:image

画像:https://youtu.be/aY1PhYPN7JQより

ジニョンさん演じるユンソンは2番手男子です。花男の類(小栗旬)的な位置w

f:id:k_a_n_mi:20190506010832p:image

画像:https://youtu.be/GzEH0CUxPR8より

 

どっち派でしたか?と聞かれると、ジニョンさん演じるユンソン派でしたw

この方、手が綺麗すぎてビビりました……何この手って思った(笑)

 

後半は、ユンソンとビョンヨン(クァク・ドンヨン / イ・ヨンの護衛)目当てで見た感じ。

 

最初はユジョンちゃん目当てで見ましたが、なんともハマれない感。😇

大好きな女優さんなんですけどね、なんでだろう。演技は良いけど、惹きこまれはしなかった印象。ハマれなかった最大の理由は、役柄だと思いますw

 

そして主演のパク・ボゴムさん。

最初はユジョンちゃん目当てだったと言いましたが、途中からこの方の演技の方が好きでした。ただ本当に時々、少し表情がオーバー目に感じてしまったんですが、それでも表情豊かでいいと思います🤤

そして、8話のこの眉の下がった笑顔。

f:id:k_a_n_mi:20190506012029p:image

画像:https://youtu.be/AegZAPqyJgQより

いたずらっ子そうな笑顔がとても似合う俳優さんだと思って、近所にいるやんちゃで優しいイケメンなお兄ちゃん(完璧すぎるやんそんな人w)な役がとても似合いそう、と思っていたんですが、この笑顔がとても印象的でした。

私はこの方にハマりはしませんでしたが、とても魅力を感じたし、演技は嫌いではないので、みんながハマる理由はとても分かりました(笑)

(この眉を下げた笑顔がとても好きだったので、やんちゃそうな役より、切なげな役の方がハマるのかもしれないw)

 

私の好きなクァク・ドンヨンさん、キムヒョンことビョンヨン。とってもカッコヨカッタワ……( ◜ ࿀ ◝ )

f:id:k_a_n_mi:20190506012711p:image

画像:https://youtu.be/AegZAPqyJgQより

というか多分、こういう立ち位置の役が好きなんだろうけどねw

 

驚く展開はあまり無かった感じで、THEな話だったんですが、それでもハマれるドラマはハマれるし、ハマれなかった原因はちょっと自分でもよく分かりません(笑)

 

『太陽の末裔』にハマれなかった人は、このドラマにハマってない印象なのですが、『太陽の末裔』はハマったし、多分韓ドラにハマり始めて最初の方に見ておけばハマったドラマなのだろうと思いますw

ツンデレに怯えず、早く見ておけば良かった……ハマれたかもしれないのに🙄🙄

 

ツンデレ苦手だと思ってましたが、別にそこまででも無さそうですw ツンデレ度合いによるのかな?

世子、とても可愛く思えましたし、2人のラブラブシーンはニヤニヤ楽しく見ておりましたよ(´ω`)

 

そして、何よりOSTがこのドラマはとっても良かったと思いました。ドラマにとても合っていて、そのシーンに惹きこまれるOSTでした。

『太陽の末裔』レベルで、とっても合っているなーって思ってたら、音楽監督さんが同じみたいですw

 

そして、Inst.の方で曲調が『宮』に似てる曲があるなーと思っていたら、宮と曲を作っている方が同じでした。和洋折衷な音楽というか、なんというんでしょうww韓国だから和ではないですよねww

東洋と西洋混ざったような曲?って感じで、史劇風の音楽にポップさも混ぜてて、好きな曲たちでした🤤

 

以下、ネタバレ感想・お気に入りOST

 

 

 

----------ネタバレ感想----------

ちょっと、ユンソンとキムヒョンは『太陽を抱く月』のヤンミョングン(チョン・イル)とウン(ソン・ジェリム)に被るんですよね。

ウンは大好きだったけど、チョン・イルさんにはハマらなかったから、多分そこは俳優の好みの問題なのかなとw

 

見終わって感想を読んでいると、ホン・ギョンネと書いている人とホン・ギョンレと書いている人がいて、なんでや。って思ってたら、ハングル表記は『ホン・ギョンレ』なんですね。

字幕だとホン・ギョンネだったので、そっちで馴染んでるんですけど。(Wikiでもカタカナ表記はホン・ギョンネだった)

ホン・ラオンもホン・ナオンって発音しちゃうみたいなので、ギョンレもホン・ギョンネって発音するのかな?発音する方を表記で取ったのかしら。ちょっと分からないけどww

 

ずーっと描いてきたホン・ギョンネの乱。なのにホン・ギョンネは最後の方、ビョンヨンと一緒にいるシーンだけで終わったり。あんまり深く描かれませんでしたよね。

後半は、主演2人のラブラインより、他の人目当てで見ていたので、そういう細かい方に目が行っちゃったのかなと思いますw

2人のラブラインに夢中になれた人は、とても楽しい話だったのかも( ´ ω ` )

 

何より2人がイチャイチャする所が、外だったり 人目のありそうなところだったから、ヒヤヒヤして堪らなかったわww

え?さっきまで居た内官どこいったの?みたいな(笑)

 

そして、ホン・ギョンネの娘だとまだ分かってない時から、ラオンはめっちゃ狙われて殺されそうになるよね〜(笑) よく生きていられたなラオン、って思いましたw

 

 

そして、ビョンヨンの最期(ではないけど)の壮大なシーンより、素朴(?)だったユンソンの最期のシーン。

 

見ていた最中は、何この最期……(¯∇¯;)

って思っちゃいましたがw

でも感想を読んでいて、罪人キム・ホンの直系の孫であるユンソンがそのまま暮らせるわけがないから、愛する人の腕の中で亡くなった彼は幸せだったのでは。という言葉を読んで、なるほど〜たしかに~(゚ー゚)(。_。)ウンウン と思いましたw

だから今は、ユンソンのあの死を受け入れられています。ただもうちょっと、ビョンヨンよりも長いシーンでもよかったのでは~😩←

 

でもビョンヨンのシーンは泣けたよ~( ˟_˟ )

 

同じく、何この最後……(¯∇¯;)って思ったのがハヨンでした(笑)

珍しく2番手男子も、2番手女子もいい人で。そして、いい感じで去って行きww

ハヨンは結局、ヨンに恋をして去るまで何も無かったよね( ´・ω・`) 一度くらい大きな支えになっても良かったんじゃないのか🙄 ユンソンのように。

主要キャストにしては、この役は結局なんやったんやーw って思ってしまい(笑) キム・ホンのことを見て話せなくなってしまった永温(ヨンウン)翁主の方が、キーパーソンやないの🤔と思いながらw

 

この子が出てきた時、あ!ソン・ジュンギの子や!ってなりましたww ホ・ジョンウンちゃん。

KBS演技大賞2016で、『オーマイクムビ』でオ・ジホさんとベストカップル賞を受賞した時

『ソン・ジュンギ?パク・ボゴム?』と聞かれたら、食い気味でソン・ジュンギ!と答えたジョンウンちゃんww

『オ・ジホ?ソン・ジュンギ?』という質問も食い気味でソン・ジュンギ!ww

10:54〜辺りからです😶

 

話が飛びましたww

でもハヨンは、とても心の優しい女の子でしたねw

本当にこれから幸せになってもらいたい、本当のいい子でした(笑)

 

ヨンがハヨンに振り向かないように、ユンソンの死のシーンも、もうちょっと泣いてあげて欲しかったラオン……(笑)

 

 

2人のラブラインより、妹のミョンウン王女とドッコのラブラインがとっても可愛くて楽しかったですw

f:id:k_a_n_mi:20190506012528p:image

画像:https://youtu.be/1UCI_LpRfDkより

この方、見たことあるな〜って思ってたら。

『オーマイビーナス』の、ソンフンに猛アタックしてた子やん!

この特殊メイクは、カン・ジュウン(シン・ミナ)の方が自然だったかもw

f:id:k_a_n_mi:20190506015621j:image

画像:https://youtu.be/rGsUpO-MxXMhttps://youtu.be/VH34TxHXi-Yより

 

へー🤔と思った感想の中に、ホン・ギョンネの行動に理解ができなかった、と書いてあった方がいました。

妻と娘に危険が及ぶのにも関わらず、自分の意思を貫くのがよく分からないという意見でした。

読んだ時、ああなるほどーそういう意見もあるわなーと感じました。見てる時にそんな思考にはならなかったので(笑)

確かにそこに疑問を感じる人は、最後のくだりはなんだったんだと思いますよね(笑)

 

本当に、2人のラブラインにハマれていれば、とっても楽しかったドラマだったと思います。

そして、私の理解不足な所もあるかもしれないww 私の力不足でした( ;꒳​; )

 

お気に入りOST(リンクはYouTube

OST part2  마음을 삼킨다(心を飲み込む) - 산들(サンドゥル / B1A4)

OST part3  구르미 그린 달빛(雲が描いた月明かり) - 거미(Gummy)

OST part4  안갯길(霧の道) - 벤(Ben)

OST part5  다정하게, 안녕히(やさしく、さようなら) - 성시경(ソン・シギョン)

OST part6  녹는다(溶けていく) - K.Will

OST part8  그리워 그리워서 / 라온Ver.(懐かしくて懐かしくて / ラオンver.) - Beige

OST part11  내 사람(私の人) - 박보검(パク・ボゴム)

OST part12  그리워 그리워서 / 이영 Ver. (懐かしくて懐かしくて / イ・ヨンver.)- 황치열(ファン・チヨル)

 

part2、3、5、6が特に好きでした(^p^)

 

▷読者になる