ぽんちょのドラマ・いろいろブログ

ぽんちょのドラマ・いろいろブログ

ドラマ・映画の雑感。時々、嵐。雑談。

梨泰院クラス (ネタバレあり感想)

▷韓国ドラマ 視聴済・感想リスト

こんにちは、ぽんちょです。
このブログの続きになります!

ネタバレ感想になるので、まだ視聴していない方は、↑上のネタバレなし感想をご覧下さい。


┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈


ネタバレあり感想

私が見た感想ブログには誰も触れてなくて、マジか!?って思ったことがあったんですが、このドラマのサングラスの面白さよ(最初にその話?)
何その、タモさんよりデカい真っ黒サングラスは?wwって毎回思ってました。

瞳孔開いちゃって目に逆に悪いわよ😎😎ってくらい真っ黒だったし、あんな真っ黒なサングラス最近見ないしww(私だけ?)茶色は見るけどww
イソの後半の格好は、デカいサングラスといい、肩パットといい、OK!バブリー!ケツカッチン!って感じでいつも笑ってみてましたw(それとも今韓国で流行ってたりします?)
いつもはYouTubeから映像持ってくるんだけど、Netflixに配信されてるからか、JTBCのドラマダイジェストは日本では見れない設定になってたので残念(´A`)


パク・セロイというキャラクター、とても好きだったなぁ。

f:id:k_a_n_mi:20200523201225j:image

画像:jtbcより

この人なら絶対にやるだろうってのが、もう分かっているし、セロイから出てくる言葉が結構好きでした。
主人公の成長物語って感じじゃなかったですよね。セロイはもう最初から最後まで変わらなかった。
近くにこういう人がいたら好きになるし、着いていきたくなります、スングォンのようにw
ヒョンニム!って呼びたい。私は女だからオッパだけどw

 

イソがヒロインなのは分かってるし、恋愛ターンがあるならイソとくっつくんだろうなっていう予想が、まだドラマを見始めてない時にあったんですけど…😗

本国放送中の時にこのドラマの最終回ニュースがパッと不本意ながら流れてきて、そのサムネイル画像がセロイとイソの最後のキスシーンだったのよね!!!っっね!!!!!(´・ω・`)
この画像でした(笑)

f:id:k_a_n_mi:20200523195648j:image

画像:jtbcより

ビーン案件。(もう死語?w)

恋愛ターンがそこまでなかったから良かったです。
見る前からスアが振られることは、分かっていました🤣🤣🤣ww
分かってても、人間模様が面白かったけどね。

 

このドラマはスアにイライラする人もいれば、イソにイライラする人もいたでしょうw
私はどちらも好きでした。イソのが好きだけど、スア役のナラさんが綺麗なのよ~スキ!!🥰🥰
疑う時の目が、三白眼になる感じも好きでした。

f:id:k_a_n_mi:20200523202315j:image

画像:jtbcより

イソ役のキム・ダミさんは笑顔がキュッと可愛らしいかった。個人的にはロングより最初から途中までのボブのが好み。

f:id:k_a_n_mi:20200523201654j:image

画像:jtbcより

 

ただ、スアは途中からセロイがイソに気持ちが傾いてることを気づき、その時くらいから連発する『私をいつ、長家から解放してくれるの?』がちょっとうるさいなって思ってましたw

スアの就職時に長家に入ったのは、ほー( ̄▽ ̄)って感じだったけど(ティザー画像を見た時から長家側につくんだろうなってのは分かってたし)
『自分のことを誰も大事にしてくれなかったから、せめて自分だけでも私を大事にしたい』ってのを聞いて、納得して何も思わなくなりました。会長と近かったスアは最初は、途中のグンスのように、悪役の方になるの……?って一瞬思ってたけど、そうじゃなかったし。
スアもイソも好きでしたが
スア『セロイに幸せにしてもらう』
イソ『私が代表(セロイ)を幸せにしてあげる』
この言葉を見る限り、イソ派です。

(セロイって連発で書くと、遠目に見たら、セロリに見えて仕方がない……山崎まさよしが脳内で歌い出す……)

 

イソは途中からセロイに一途で可愛くて、仲間意識が出来てくるのが好きでした。最初のイソもなんだか面白かったけど。なんかムーミンのミイっぽくて可愛いなーって思ってました(笑)

 

イソをスカウトに来たグンウォンが漏らしたひき逃げのことを、録音したイソがカッコよかった。でも同時に、グンウォン馬鹿すぎないか?wwと笑いも出ました。

f:id:k_a_n_mi:20200523200428j:image

画像:jtbcより

自分でひき逃げを自慢するくそやろう。鶏を食べる時に後悔なんてしないだろう、という所からそういうおかしなところが出来たんでしょうけど。あのニワトリの首を折るシーンはちょっと目を逸らしましたww
でもなんか、グンウォンは可哀想でした。

 

グンスが会長にどんどん染まっていくのは、おーグンス……そうか……染まるのか……まあ……染まるか……染まるよな……と残念に思いながらも、まぁドラマのパターンだとイソ欲しい理由に染まるよな……ってw

でもちょっと染まるのが早くてビビりましたw
ああ、タンバム離れてそんなすぐに染まる?と思ってw
グンス役のキム・ドンヒさん。この童顔の人……どっかで見たことあるなって思ってたら、YouTubeのサムネで見たことがありました。『A-TEEN』ってドラマで。本編は見たこと無いけど🤔

 

ICの成長が4年後に飛ばされてましたが、原作では7年だそうですね。
ドラマでも『計画は7年だ』ってセロイが言ってたし、なんで4年後だったんだろ。
一応7年経ってたんかなw 飛ばす前に3年経ってたんかなw

追記6/6:ごめんなさい。見返したら『計画は15年だ』でした(笑) タンバムを作ったのが、最初から7年後。タンバムを作った時の発言が『計画は15年後だ』だったので、引いたら8年?…4年飛ばす前に4年経ってたんですかね(笑)

イソがパートナーではあったけど、ホジンの力も大きかったと思います。あとは、カン専務も。

 

14話までは星5だったのが、15.16話で4.5に落ちた理由は、取ってつけたような拉致と暴力シーン。
それが別になくても、このドラマとしては成り立ったと思うし、逆にそのせいでうーんってなりましたw
原作者さんが脚本してるから、必要だったのかもしれないですが。ドラマの盛り上げ目当てシーンかなーって思っちゃったけど。
14話のセロイの事故で、父の事故と同じようなシーンを見せる、それ目当てだと思ってたから、すぐに終わるものだと勝手に予想してました(笑)

そしたらだいぶ長くて、16話まで行きましたよね。(そんなことを言いながら、15話はハラハラして夢中で見て、気づいたら1時間たってたけどww)
暴力シーンが苦手な訳ではないけど、このドラマはそれで決着つける……?って思ってしまったのです。

 

後々、暴力シーンとは関係なく、スアが内部告発して長家は潰れていきましたけど。
結果、長家を潰す大きな要因になったのはそのスアの行為だったけど、それはスアとセロイの父の信頼関係と、スアとセロイの信頼関係によるものだろうから、疑問には思いませんでした。信頼が結果を作るという言葉そのままの流れだったので。

 

それにしても、あの暴力シーンで久々出てくるヒフン兄貴は、なんとなく最後はセロイの味方になると思ってましたァw
全然ハズレで最後までグンウォンの方についてたァw
これでもセロイとは10年来の仲だぞ、って言った時に、味方にならずとも、手を引くんやなーやっぱり😙って思ってたんですけどねww 後々何かやるとしても、軽い部類だと思ってたら最後までグンウォン側(笑)

 

イソとグンスの居場所を聞きに行った時に、会長が『土下座できるか?』って言った時は、流石にまだ言うかーwwって笑っちゃいました。

f:id:k_a_n_mi:20200523201418j:image

画像:jtbcより

そんなに土下座が大事だったのねー。長いこと聞いてなかったから、違うこと要求すんのかと思ってたら、土下座か!ってなりました。

こんなことで土下座を要求して満足する相手に復讐し、リスペクトしてたんだと思うと情けない。その通り( ̄▽ ̄)

 

そんな会長がセロイに土下座した時に、その要求を蹴ったセロイにホホホホホホ( -᷄ ᴗ -᷅ )とスッキリな笑いが出ました。

f:id:k_a_n_mi:20200523195811j:image

画像:jtbcより

会長役のユ・ジェミョンさんは、今回初めて悪役で見ました。『力の強い女ト・ボンスン』『花郎』で過去に見ていますが、2つとも面白くて優しい役でしたし。
ホントにめちゃくちゃクズい悪役で、本当に体調悪そうに見えたので、すごいです(笑)

 

グンウォン役のアン・ボヒョンさんは、初めてだと思ってたんですが、『太陽の末裔』で見てたようなんですよね。全然知らなくて、太陽の末裔の時の画像を見て、あ……見たわ、と気づきました(笑)

 

そして、スングォンとヒョニのコンビも好きでした。何より私はトニーが好きでした。あの優しい笑顔!すき~🥳
最後の英語のシーンで『代表(セロイ)に英語勉強しなと言われて』って言ってたけど、喋りがいきなりめちゃくちゃネイティブやんってツッコミたくなりましたw
キム・トニー役、クリス・ライアンさんはアメリカの方だそうです。

 

好きだった言葉としては、

トランスジェンダーだと知られた時に、セロイがヒョニに言った『自分が自分であることを、他人に納得させる必要はない』って言葉も好きだったんだけど、

f:id:k_a_n_mi:20200523200135j:image

画像:jtbcより

イソがヒョニに贈ったダイヤの言葉がすごい好きでした。あの本は実際にはなくて、脚本の時に作者が作ったみたいです。
OST part3 に『石ころ』って曲もあります。同じような言葉が入っています。

(日本語字幕付き)

 

炎で焼いてみよ
私はびくともしない石ころだ
強くたたくがいい
私は頑強な石ころだ
暗闇に閉じ込めてみよ
私は一人輝く石ころだ
砕けて灰になり腐りゆく
自然の摂理すらはね返してやる
生き残った私はダイヤだ

 

この言葉がとても好きでした。覚えておきます。私の誕生石はダイヤだし(?)

スアがよく行く店に出てきて、最後にスアが店を開く時にも登場していたホン・ソクチョンという方は、韓国で初めてゲイであることを告白した方だそうです。告白時は番組を降板させられ、一時活動休止したそうです。

今の社会にも差別はありますけど、降板とかさせられる時代だったんかーってちょっとビックリでした。

 

あと好きなシーンはここでした。(所々訳間違えてるけどw日本語字幕付き)

イソがキスするというよりは、セロイがイソに色々告白するっていうシーンが好きでした。なんだろ、よく分からないけど、そこまで辛い顔を人に見せないセロイが、スアや父親以外に、ちょっと辛い顔を初めて見せたかなって思うシーンだったからかな。

 

面白かったです。
こういう気持ちが薄れてきたら、また見たい😙


▷読者になる